学研キッズネット 自由研究2014 知る 遊ぶ 調べる 科学 キズネ子倶楽部 学習百科事典 サイトマップ

ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

*ほうけんせいど【封建制度】

(1)中世ヨーロッパや日本の鎌倉(かまくら江戸(えど時代,土地をなかだちとしてむすばれた主従関係(しゅじゅうかんけいにもとづく社会のしくみ。主君(国王や将軍(しょうぐん)が家臣(かしん諸侯(しょこう大名など)に領地(りょうちをあたえて保護(ほごするのに対し,家臣(かしん家来(けらいとして仕えることをちかい,従軍(じゅうぐん義務(ぎむを負った。ただし日本の場合,ヨーロッパにくらべて家臣(かしん義務(ぎむが重かった。

(2)古代中国(しゅう王朝で,王の一族や手がらのあった家来(けらい諸侯(しょこうとし,領地(りょうちをあたえておさめた政治(せいじのしくみ。

<戻る

Copyright (C) 2013(株)学研教育出版 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。

このサイトについて|利用規約|プライバシー・ポリシー|お問い合わせ|ヘルプ
Gakken Copyright (C) GAKKEN EDUCATION PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
キッズネットは(株)学研教育出版の登録商標です。