ティラノサウルス

ティラノサウルス

竜盤目(りゅうばんもく)…トカゲやワニににた骨盤をもつのが特徴。
獣脚類(じゅうきゃくるい)…けもののような足をもち,2足歩行するのが特徴。
ティラノサウルス科
全 長 :約12~14m
生息時期:白亜紀後期 (約6500万年前)
生息地域:アメリカ,カナダなど,北米

 2本足で歩く,巨大な肉食恐竜。太い首にささえられた大きな頭には,大きくするどい歯が並び,骨までかみくだいてしまうあごとあわせて,強力な武器になったようだ。小さな2本の指がある前足は体にくらべて極端に小さく,力強い後ろ足で歩いていたと考えられているよ。においをかぐ能力は高かったようだけど,どのようにしてえものをとらえていたかは,まだはっきりとはわかっていないんだ。

1.作り方(共通)

1.作り方(共通)PDF
ダウンロード

ファイル形式:PDF
サイズ160KB
用紙サイズA4・1枚

2.作り方

2.作り方PDF
ダウンロード

ファイル形式:PDF
サイズ173KB
用紙サイズA4・2枚

3.型紙

3.型紙PDF
ダウンロード

ファイル形式:PDF
サイズ856KB
用紙サイズA4・3枚
(両面印刷)

※型紙と完成写真の色は異なります。

4.完成

4.完成写真

動かし方

動かし方写真

写真のように前足のつけねを両手の指でつまみ,外側へひっぱったり,内側へすぼめたりしてね。首が上下し,口が開いたりとじたりするよ。また,尾をふるよ。
※どう体を上から指ではさんで,にぎるなどしても動きます。
(のりが,完全にかわいてから動かしてください。かわく前に動かすと,こわれる原因となります。)