エコチャレンジ・トップ > 「ニルスのふしぎな旅」とは?

「ニルスのふしぎな旅」とは?

「ニルス」は、環境(かんきょう)への取り組みではもっとも進んでいると言われる北欧(ほくおう)の国「スウェーデン」に生まれた男の子なんだって。やんちゃでいたずらっこだったから、妖精(ようせい)に体を小さくされてしまったんだ。そのときなぜか言葉が通じるようになった動物たちといっしょに、鳥たちのふるさと”ラップランド(Lapland)”に旅立つんだ。

ニルスといっしょに小さくされちゃったハムスターの「キャロット」、飛べないはずの鳥ガチョウの「モルテン」たちとの旅で、いろんな困難(こんなん)に立ち向かううちに、ニルスはどんどん成長(せいちょう)していくんだって。

そんな成長したニルスが、地球温暖化の影響(えいきょう)を受けている永久凍土の地、ラップランドを救うため、日本の取り組みを見にやってきた!

ニルスの仲間たち

▲『ニルスのふしぎな旅』紹介アニメ

  • ニルス 妖精の魔法で小さくされた男の子
  • キャロット ニルスといつもいっしょのハムスター
  • モルテン 飛びたいという夢をかなえた勇気ある飛べない鳥ガチョウ
  • アッカ隊長(たいちょう) ガンの群(む)れの隊長。ニルスのよき理解者