軟こうのひみつ

軟こうのひみつ100メートル走でころんじゃったハルカちゃん。保健室(ほけんしつ)で、先生がおまじないを唱(とな)えながら軟こうをぬってくれたよ。そこに、ちょっと気になるマサキくんもケガをしてやってきて、同じように軟こうをぬってもらった。二人きりになってハルカちゃんはドキドキ。二人にとって、とてもなつかしいこのおまじない、“ちちんぷいぷいのぷい”をいっしょに唱えると、見たこともないへんてこな妖精(ようせい)があらわれた!

拡大して見る

軟こうのひみつ

第1章 保健室(ほけんしつ)での出会い
オロナインH軟(なん)こうってなぁに?
発想の転換(てんかん)から生まれた大塚製薬(おおつかせいやく)のトマトホール
第2章 軟こうの歴史を探(さぐ)る旅へ
知ってて安心 簡単(かんたん)なケガの手当てのしかた
オロナインH軟こうの効果
軟こう宣伝(せんでん)ヒストリー
第3章 家でも軟こうを見つけた
軟こうの宣伝の歴史(れきし)をもっと詳(くわ)しく知ろう!
インターネットを使ってHP(ホームページ)へアクセスしてみよう!
第4章 徳島県へ軟こうのひみつを探(さぐ)りに
軟こうの生まれ故郷(こきょう)!徳島県ってこんなところ!
きずが治るしくみ
薬の種類はこんなにたくさんあるよ
第5章 軟こうの工場を見学
パッケージの移(うつ)り変わり
オロナインH軟こうのできるまで
第6章 香港(ほんこん)でまた軟こうと出合う
香港ってこんなところだよ
香港のパッケージと広告
こんなところで売っているよ
第7章 運動会本番。転んだって平気!

▲このページのトップにもどる