かんづめのひみつ

かんづめのひみつケンは家族と、静岡のキャンプ場にやってきた。夕ごはんはお父さんが作ったかんづめ料理。お腹もいっぱいになって、いつのまにか眠ってしまったケン。夢の中で、カタカタ動くかんづめをあけると、中から伝説(でんせつ)の天女(てんにょ)が出てきたぞ。かんづめから出してくれたお礼に、ケンの願いごとをかなえてあげると天女は言う…。

拡大して見る

かんづめのひみつ

表紙裏 かんづめに関する、いろいろなデータ
第1章 キャンプで静岡にやってきた!
いろいろなかんづめ
いろいろなかん切り
第2章 かんづめの歴史をスクリーンで見る
「かんづめ」と「かん入り」のちがい
日本全国ご当地かんづめ
かんづめにはいろいろな形がある
日本のかんづめの歴史
第3章 かんづめ工場を「超」見学する
二重巻締
ツナかんづめができるまで
ツナかんづめに使ったマグロの残りはどうなる?
かんづめの「読み方」
第4章 原料の産地をたずねて世界をめぐる
日本で生産量の多いかんづめベスト10
日本で生産量の多い水産かんづめベスト10
第5章 転校生の助けを借りてかんづめを研究する
かんづめを使った料理
かんづめにも食べごろがある
かんづめを開けたら
第6章 研究発表でかんづめのこれからを語る
災害時用かんづめの備蓄のポイント
空きかんのリサイクル

▲このページのトップにもどる