ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

**えどばくふ【江戸幕府】

徳川氏(とくがわしが,江戸城(えどじょう本拠(ほんきょ地として政治(せいじをとった武家政権(ぶけせいけんとその機関(きかん徳川家康(とくがわいえやすが1603年に征夷大将軍(せいいたいしょうぐんになってから,15代将軍(しょうぐん慶喜(よしのぶが1867年に大政奉還(たいせいほうかんするまでの265年間つづいた。

〔しくみと特色(とくしょく

(1)幕府(ばくふ組織(そしき将軍(しょうぐんの下に,老中(ろうじゅう若年寄(わかどしより大目付(おおめつけ寺社奉行(じしゃぶぎょう町奉行(まちぶぎょう勘定奉行(かんじょうぶぎょうなどをおき,譜代(ふだい大名旗本(はたもとがこれらの要職(ようしょくについた。権力(けんりょくの集中をふせぐため,月番制(つきばんせい合議制(ごうぎせいがとられ,老中(ろうじゅうの上に大老(たいろうをおくこともあった。

(2)幕府(ばくふ(はん将軍(しょうぐん大名主従関係(しゅじゅうかんけいをむすび,全国を幕府領(ばくふりょうと大名(りょうに分け,将軍(しょうぐん頂点(ちょうてんとして,幕府(ばくふ(はんによる支配体制(しはいたいせいをしいた。これを幕藩体制(ばくはんたいせいといい,武士(ぶし百姓(ひゃくしょう町人(ちょうにん身分制度(せいどと,年貢(ねんぐをおさめる百姓(ひゃくしょう農民(のうみん)を基礎(きそとしてなりたっていた。

(3)大名統制(とうせい…大名の反抗(はんこうをふせぐため,親藩(しんぱん譜代(ふだい大名外様(とざま大名に分けて,たくみに配置(はいちし,武家諸法度(ぶけしょはっとできびしくとりしまり,参勤(さんきん交代義務(ぎむづけた。

(4)強大な経済(けいざい力…幕府(ばくふ直接支配(ちょくせつしはいする直轄(ちょっかつ地(天領(てんりょう)は(やく400万(ごくで,旗本領(はたもとりょうを合わせると(やく700万石となり,全国の石高(やく4分の1をしめた。また,大阪(おおさか京都(きょうと長崎(ながさき山田(やまだ(今の三重(みえ伊勢(いせ市)などの都市や佐渡(さど金山石見銀山(いわみぎんざんなどを直轄(ちょっかつ地とし,貨幣(かへい鋳造権(ちゅうぞうけん独占(どくせんした。

幕府政治(ばくふせいじ変遷(へんせん 家康(いえやす秀忠(ひでただをへて,3代将軍家光(しょうぐんいえみつまでに幕府(ばくふ基礎(きそはかたまった。大名統制(とうせい農民支配(のうみんしはい慶安(けいあん御触書(おふれがきなど)・キリスト教対策(たいさくに,とくに力を入れて幕藩体制(ばくはんたいせい確立(かくりつし,鎖国(さこく完成(かんせいさせた。5代将軍綱吉(しょうぐんつなよしのころには,戦国的(せんごくてき武断政治(ぶだんせいじに代わって文治政治(ぶんちせいじが行われたが,商品経済(けいざい発展(はってんにともなう財政難(ざいせいなん支配体制(しはいたいせいのゆるみなどから,幕府政治(ばくふせいじがゆきづまるようになった。そのため,享保(きょうほう改革(かいかく寛政(かんせい改革(かいかく天保(てんぽう改革(かいかくが行われたが,幕府政治(ばくふせいじ再建(さいけんできず,開国をきっかけに幕府(ばくふの力は急速に衰退(すいたい倒幕(とうばく運動が高まるなか,大政奉還(たいせいほうかんが行われて,江戸幕府(えどばくふはほろびた。

 江戸幕府(えどばくふ成立(せいりつ…人(れて見(1603)る江戸幕府(えどばくふ

江戸幕府(えどばくふ滅亡(めつぼう…いや,ろくな(1867)ことなし江戸幕府(えどばくふ

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。