ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

グプタちょう【グプタ朝】

古代インドの王朝(320?〜550?)。チャンドラグプタ2世(超日(ちょうじつ王。在位(ざいい376〜415ころ)のもとで領土(りょうど最大(さいだいにし,インドの大半を領有(りょうゆうした。バラモン教ヒンドゥー教)の(いきおいが強まり,また,インド古典(こてん文化の黄金時代となった。6世紀(せいき中ごろ,内紛(ないふんなどの理由でほろびた。◇アジャンタやサンチーに,グプタ様式の美術(びじゅつをのこした。

<戻る

更新日:2017年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。