ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

つしま【対馬(国)】

長崎(ながさき県の対馬(つしま(きゅう国名。西海道の1国で,古くから大陸(たいりくとの交易(こうえき要地(ようちとされた。国府(こくふ国分寺(こくぶんじは今の対馬(つしま厳原(いづはらにおかれた。略称(りゃくしょう対州(たいしゅう」。(げん襲来(しゅうらいを受け,倭寇(わこう根拠(こんきょ地ともなった。鎌倉(かまくら時代に武藤(むとう少弐(しょうに(守護(しゅごとなったが,やがて代官(だいかん宗氏(そうし勢力(せいりょくをのばし,室町(むろまち時代初期(しょきに国内を統一(とういつ朝鮮貿易(ちょうせんぼうえき独占(どくせんした。江戸(えど時代にも宗氏(そうし対馬府中藩(つしまふちゅうはん10万(ごく(りょうし,島内を支配(しはいした。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。