ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ツパイ

ツパイ(もく ツパイ科に(ぞくする哺乳類(ほにゅうるい総称(そうしょうかつてはモグラ目(食虫(るい),あるいは下等なサル目(霊長類(れいちょうるい)としてあつかわれたが,分類的(ぶんるいてきには両者の中間の特徴(とくちょうをもち,現在(げんざい独立(どくりつの1目とされている。東南アジア全域(ぜんいきに広く分布(ぶんぷしツパイ亜科(あかとハネオツパイ亜科(あか大別(たいべつされる。ツパイ亜科(あかにはコモンツパイ・オオツパイなど十数(しゅが知られ,分布(ぶんぷが島々にはなれているので,亜種(あしゅは100(しゅをこえる。ハネオツパイ亜科(あかはハネオツパイ1(しゅのみ。コモンツパイは東南アジア全域(ぜんいき分布(ぶんぷし,昼行(せいであるが,夜明けや夕方によく活動する。体長は15cmほどで,雑食性(ざっしょくせい。ハネオツパイはマレー半島・スマトラ・カリマンタン(ボルネオ)島に分布(ぶんぷし,夜行(せい昆虫類(こんちゅうるい捕食(ほしょくするが,小さなトカゲなども食べる。体長は(やく15cm。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。