ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ひつじゅん【筆順】

文字(とくに漢字)を書くときの順序(じゅんじょ。書きじゅん(小学校(てい学年のいい方)。漢字の筆順(ひつじゅんは,漢字が書きやすいように,また,正しくきれいに書けるように,と長い間に,多くの人によって自然(しぜんに決められたもの。点画の筆順(ひつじゅんは,

(1)上から下へ,

(2)左から右へ,

(3)中・左・右の(じゅんに,

(4)左・右・中の(じゅんに,

(5)右・左の(じゅんに,

(6)横画を先に,

(7)外(がわを先に,

(8)左はらいを先に,

(9)つらぬく縦画(たてかく最後(さいごに,

(10)つらぬく横画は最後(さいごに,

(11)横画と左はらいがまじわる場合,

(12)筆順(ひつじゅんが2つ以上(いじょうある字

などの決まりがある。学校では,『筆順指導(ひつじゅんしどうの手びき』((きゅう文部(しょう発行)を標準(ひょうじゅんにして習う。

<戻る

更新日:2017年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。