ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

*ひどうめいしゅぎ【非同盟主義】

第二次世界大戦(たいせん後,東西両陣営(じんえいのどちらとも同盟(どうめいしない中立諸国(しょこく結束(けっそくで世界平和をまもろうとする立場。チトー・ナセル・スカルノネルーのよびかけで,1961年にベオグラード(当時のユーゴスラビアの首都)で第1回非同盟諸国(ひどうめいしょこく国家元首・政府首脳会議(せいふしゅのうかいぎ略称(りゃくしょう非同盟諸国会議(ひどうめいしょこくかいぎ」)が開かれた。

 冷戦(れいせん終結(しゅうけつしてしまった現在(げんざい,その活動は停滞(ていたい

<戻る

更新日:2017年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。