ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

びわ【琵琶】

中国朝鮮(ちょうせん半島・日本などで用いられるリュート(けい撥弦楽器(はつげんがっきナス形の(どうに4(げん(3(げんまたは5(げんのものもある)をはったもので,ばちではじいて鳴らす。古代ペルシャ(イラン)が起源(きげんで,中国をへてわが国につたえられたが,一方アラビアへ入ってウードとなり,さらにヨーロッパに入ってリュートとなった。◇わが国には,7世紀末(せいきまつ中国から伝来(でんらいした楽琵琶(がくびわのほか,平家琵琶(へいけびわ・薩摩琵琶(まびわ筑前琵琶(ちくぜんびわなどがある。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。