ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ぼうえきふう【貿易風】

緯度(いど30度付近(ふきん亜熱帯(あねったい高圧帯(こうあつたいから赤道に向かって安定してふく亜熱帯高圧帯(あねったいこうあつたいから赤道のほうにふきだした北風は地球自転の転向力により右に曲げられ,北東の風(北東貿易(ぼうえき風)となる。南半球でも同様に南東の風(南東貿易(ぼうえき風)となる。この風が貿易(ぼうえき風である。

 貿易(ぼうえき風は海上でははっきりみとめられるが,陸地付近(りくちふきんでは海陸(かいりくの温度(による(ねつ対流で生ずる風にみだされるため,はっきりしない。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。