ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ぼうすいかこう【防水加工】

織物(おりものや紙・皮などに防水性(ぼうすいせいをあたえる処理(しょりのこと。1つは,織物(おりもの気孔(きこうをふさがないように防水剤(ぼうすいざいをぬるもので,おもに衣料(いりょうなどに行われる。防水剤(ぼうすいざいとしては,金属(きんぞくせっけん・ろうなどがあるが,最近(さいきんシリコン樹脂(じゅしなどが使われている。もう1つは,ゴム・油脂(ゆしなどで(ぬのの表面にうすい(まくをつくる方法(ほうほうで,天幕(てんまく小包用布(こづつみようふなどに行われる。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。