ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ほしのたつこ【星野立子】

(1903〜1984)昭和時代の俳人(はいじん東京(とうきょう都に生まれる。高浜虚子(たかはまきょしの次女。日常(にちじょう生活を題材(だいざいにとり,繊細(せんさい感覚(かんかくとリズム感にあふれた俳句(はいくをよむ。句集(くしゅう立子句集(たつこくしゅう』『春雷(しゅんらい』など。◇「小鳥来て人来てこの(にぎやかに」

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。