ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ホタルいし【ホタル石】

ガラスのような(かがやきをもつ透明(とうめい鉱物(こうぶつカルシウムとフッ(の化合物。無色(むしょく・黄・ピンク・(むらさき・青・緑・茶色などいろいろな色をした美しい結晶(けっしょうが多いが,塊状(かいじょう・柱(じょうのことも少なくない。紫外線(しがいせんをあてると強い蛍光(けいこうを出し,暗い所で(ねっすると,ぱちぱちとはぜ,ホタルの光のような青い光を出す。◇鋼鉄(こうてつをつくったり,ガラスをつくるときに使い,フッ化水素酸(すいそさん原料(げんりょうとしても重要(じゅうよう

 塩酸(えんさんにとけず,硫酸(りゅうさんにとけて,フッ化水素(すいそを出す。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。