ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

ホネガイ

深さ20〜50mの砂地(すなじ海底(かいていにすむ(き貝(から頂上(ちょうじょうから水管(すいかんの出る(かんの先まで,ほぼ120°おきにとげが出ている。下半分と水管(すいかんの上のとげは間隔(かんかくがせまく,くしの歯(じょうにならんでいる。このなかまのうちで,(もっともとげが多い。殻高(かくこう(やく10cm。分布(ぶんぷ房総(ぼうそう半島以南(いなん。(軟体(なんたい動物 (き貝(るい バイ目 アクキガイ科)

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。