ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

モルドバ(共和国)

ウクライナルーマニアの間にある国。政体(せいたい共和政(きょうわせいで,元首は大統領(だいとうりょう。首都キシナウ(キシニョフ)。国土は丘陵(きゅうりょうと,河川(かせんぞいの(よくな平野からなる。気候温暖(きこうおんだんで,ブドウ栽培(さいばい・ワイン生産(せいさんがさかん。広大なヒマワリ畑も有名。かつてベッサラビアとよばれた地で,14世紀(せいきモルダビア公国成立(せいりつ。16世紀以後(せいきいごオスマン帝国(ていこく支配(しはいされ,19世紀(せいきからはロシアとルーマニアが領有(りょうゆうをあらそった。1940年(れん(ぐん占領(せんりょうし,ソ(れん加盟(かめいさせた。1990年モルダビアをモルドバに変更(へんこう,1991年独立(どくりつ宣言(せんげん面積(めんせき:3.4万km2,人口:357万。

〔国名の由来〕 ルーマニア北東部を流れる「モルドバ川」にちなむ。

国旗(こっきの由来〕 隣国(りんごくのルーマニアとモルドバは同一民族(みんぞくで,ルーマニアの国旗(こっき紋章(もんしょうをくわえたデザイン。ルーマニアとの将来(しょうらい統合(とうごう暗示(あんじさせる。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。