ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

*りしちょうせん【李氏朝鮮】

高麗(コリョにかわり,500年以上(いじょう朝鮮(ちょうせん半島を支配(しはいした王朝(1392〜1910)。(朝。朝鮮王朝(ちょうせんおうちょう李成桂(イソンゲ太祖(たいそ)が建国(けんこくし首都をソウルにおいた。仏教(ぶっきょうをしりぞけ,儒教(じゅきょう朱子学(しゅしがく)を政治(せいじ・文化の基本(きほん原理におしたて,法典(ほうてんをととのえ,金属(きんぞく活字・ハングルなど文化を高めた。しかしきびしい身分(せいをとり,官僚(かんりょうや王族のあらそいがやまず,16世紀末(せいきまつには豊臣秀吉(とよとみひでよし侵略(しんりゃくにあって弱体化した。鎖国(さこくをつづけていたが,19世紀(せいきには西洋諸国(しょこく圧力(あつりょくがくわわり,日本の軍事(ぐんじ力によって開国。1896年,国号を大韓帝国(だいかんていこくとあらため,1910(明治(めいじ43)年,日本に併合(へいごうされた(韓国併合(かんこくへいごう)。

 (朝の始まり…イソンゲいさんで国(1392)をたて

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。