ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

*りんぎょう【林業】

天然(てんねんまたは人工の森林から,木材(もくざいその他の林産(りんさん物をとりだすことをおもな仕事とする産業(さんぎょう広い意味では,森林を国民(こくみん生活に役だてるすべての活動をふくめていう。農業漁業(ぎょぎょうとともに,第1次産業(さんぎょうの1つ。世界の林業は,熱帯(ねったい業・温帯(おんたい業・冷帯(れいたい林業の3つに大きく分けられる。

 わが国の森林面積(めんせきは国土の(やく3分の2をしめているが,地形がけわしく,林業労働(ろうどう者の高齢(こうれい化や木材価格(もくざいかかく低迷(ていめいなどが重なって,林業生産(せいさん活動は停滞(ていたいしている。

<戻る

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。