ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

レグルス

しし(α星(アルファせい表面温度(ひょうめんおんど(やく13000(あり,白色(はくしょく(える。距離(きょりは79光年(こうねん実視等級(じっしとうきゅうは1.4(とうで,四重連星(しじゅうれんせいである。主星(しゅせい(ちか伴星(ばんせい(すこ(はなれた伴星(ばんせいがあり,(はなれているほうの伴星自身(ばんせいじしんがまた二重星(にじゅうせいである。(はる(みなみ空高(そらたかくに(られる。しし((なかでは(もっと(あかるい1等星(とうせいであるが,全天(ぜんてんの21の1等星(とうせい(なかでは(もっと(くらい1等星(とうせいである。◇レグルスという名前(なまえは,ラテン(の「Rex(レクス(おう)」のなまったもの。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。