ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

レマルク(エーリヒ=マリーア=)

(1898〜1970)ドイツの小説(しょうせつ家。第一次世界大戦(たいせん従軍経験(じゅうぐんけいけんをもとに1929年に『西部戦線異状(せんせんいじょうなし』を発表して世界に知られる作家になった。しかし戦争(せんそう告発(こくはつするこの小説(しょうせつのため,ヒトラーのひきいるナチス(ドイツの国家主義的政党(しゅぎてきせいとう)に迫害(はくがいされ,アメリカ合衆国(がっしゅうこく亡命(ぼうめいした。その後,第二次世界大戦(たいせん前後のパリを背景(はいけい不安(ふあんな世相をえがいた『凱旋門(がいせんもん』でふたたび文名を高めた。ほかに『(あいする時と死する時』など。◇1947年にアメリカ合衆国(がっしゅうこく移住(いじゅうした。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。