ニューワイド学習百科事典+キッズネットサーチ

*れんだく【連濁】

2つの語が結合(けつごうして複合(ふくごうをつくる場合に,下にくる語の最初(さいしょ清音(せいおん濁音(だくおんまたは半濁音(はんだくおん変化(へんかする現象(げんしょう

 「川(かわ)」は「谷」の下にくると「谷川(たにがわ)」になる。ほかに「みかづき(三日月)」の「づ」,「あまがさ雨傘(あまがさ)」の「が」,「はな(鼻血)」の「ぢ」など。

 現代仮名遣(げんだいかなづかでは,「チ・ツ」の濁音(だくおん一般(いっぱんに「ジ・ズ」と表記するが,連濁(れんだくでは「ヂ・ヅ」と表記する。

<戻る

更新日:2018年4月

Copyright (C) (株)学研プラス 無断複製・転載を禁ず

関連語マップ

この用語と関連のある用語のマップです。線の太さは関連度の強さを表します。

関連語のリスト

・学習百科事典の機能向上のため、このフォームより、感想をお聞かせください。

・パソコンの環境により、関連語マップがあらわれない場合があります。

関連語マップは、筑波大学・延原研究室と学研キッズネット編集部の共同研究により開発されたものです。