PR

  メニュー閉じる

PR

工作

【8/22(土)14:20~15:00 ライブ配信】 さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう

工作 【8/22(土)14:20~15:00 ライブ配信】 さかなクンとエコチャレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう

【このライブ配信は終了しました】
8月22日(土)14:20からライブ配信がスタートするよ。
さかなクンといっしょにマイバッグ作りにチャレンジ!
買い物にマイバッグを持参して、プラスチックごみをへらそう。
プラスチックごみが、お魚にあたえる影響(えいきょう)などについて、
さかなクンが教えてくれるよ。

マイバッグ作りにチャレンジ! ライブペインティングも!

さかなクン

国立大学法人 東京海洋大学名誉博士(めいよはくし)・客員准(じゅん)教授(きょうじゅ)
お魚の豊富(ほうふ)な知識と経験(けいけん)に裏(うら)付けされたトークでテレビ、新聞など各メディアで活躍(かつやく)。全国各地で講演(こうえん)を行っている。2010年には絶滅したと思われていたクニマスの生息確認(せいそくかくにん)に貢献(こうけん)。さらに海洋に関する普及(ふきゅう)・啓発(けいはつ)活動の功績(こうせき)が認(みと)められ、「海洋立国推進(すいしん)功労者」として内閣総理(ないかくそうり)大臣賞(しょう)を受賞(じゅしょう)。2020年より環境(かんきょう)省プラごみゼロアンバサダーを務(つと)める。

2020年7月1日からレジ袋(ぶくろ)の有料化がスタートしました。

これは、レジ袋などプラスチックごみが環境(かんきょう)に悪影響(あくえいきょう)をあたえていることを知り、ごみをへらすためにできることをみんなで考えるきっかけにしてほしいから。

みんなも買い物にマイバッグを持っていけば、レジ袋を買わなくてすむから、ごみをへらせることができるんだ。

そこで今回のライブ配信では、お魚や海の環境にとてもくわしい“さかなクン”が、おうちにある身近なものを使ったマイバッグ作りに挑戦。さかなクンが心配する海のプラスチックごみ問題のお話を聞きながら、いっしょにバッグ作りにチャレンジしよう!

さかなクンは絵を描くのもとっても上手。

お魚たちの絵を描(か)くライブペインティングも披露(ひろう)してくれるよ!

みんなもさかなクンと一緒に絵を描いて、世界にひとつだけのマイバッグを作ろう!

おうちの身近なものでマイバッグ作りにチャレンジ!

ライブ配信では下の3つのマイバッグを紹介するよ。
くわしい作り方は、それぞれのページをチェックしてね。

クリアファイルを使ったマイバッグ

プリントを整理するのに便利な「クリアファイル」を使ったマイバッグだよ。
中身が透(す)けて見えて涼(すず)しげだね。マスキングテープでかざりつければ、もっとオシャレに!

 

●作り方はコチラ

カレンダーを使ったマイバッグ

カレンダーはきれいなイラストや写真が使われていることが多い。
使い終わっても捨てずにマイバッグにしてみよう。
紙だから、絵を描きやすいのもポイントだよ。

 

●作り方はコチラ

スカーフを使ったマイバッグ

2まいのスカーフを結べば、マイバッグに早変わり!
たたんで持ち運べるし、バッグとして使うときに結べばOK。
1まいのスカーフと小物で作る方法も紹介するよ。

 

●作り方はコチラ

【8/22(土)14:20~15:00 ライブ配信】 さかなクンとエコチェレンジ! ギョうてんマイバッグをつくろう

協賛:環境省

PR
PR

夏休みおうえんスペシャル

PAGETOP