PR

  メニュー閉じる

PR

調べ学習

プログラミングで
(しろ)観光(かんこう)ガイドマップをつくろう

調べ学習 プログラミングで<br>お<ruby><rb>城</rb><rp>(</rp><rt>しろ</rt><rp>)</rp></ruby>の<ruby><rb>観光</rb><rp>(</rp><rt>かんこう</rt><rp>)</rp></ruby>ガイドマップをつくろう

日本(にほん)全国(ぜんこく)各地(かくち)にあるお(しろ)は、その地域(ちいき)歴史(れきし)をあらわすシンボルだよね。
(しろ)目当(めあ)てにして旅行(りょこう)をする(ひと)(おお)いよ。
きみの地域(ちいき)にあるお(しろ)と、その(まわ)りのオススメスポットを調(しら)べて、きみだけのお(しろ)観光(かんこう)ガイドマップをつくろう。
地図(ちず)でプログラミングができる「まなっぷ」を使(つか)うと、(うご)きのある(たの)しいまとめ(かた)ができるよ。

「まなっぷ」でできること

この自由(じゆう)研究(けんきゅう)手描(てが)きの地図(ちず)でももちろんつくれるけど、「まなっぷ」ならプログラミングで簡単(かんたん)にガイドマップをつくることができるよ。
「まなっぷ」を使(つか)うと、デジタルの地図(ちず)写真(しゃしん)やイラスト、紹介文(しょうかいぶん)簡単(かんたん)表示(ひょうじ)したり、キャラクターなどを(うご)かしたりできるよ。

「まなっぷ」について くわしくはこちら

調(しら)(かた)

()んでいる地域(ちいき)にお(しろ)があるか調(しら)べよう

きみの()んでいる地域(ちいき)や、(まわ)りの地域(ちいき)にお(しろ)がないか、(ほん)やインターネットを使(つか)って調(しら)べよう。
日本(にほん)城郭(じょうかく)協会(きょうかい)が、文化財(ぶんかざい)として価値(かち)があるものなどを「日本(にほん)100(めい)(じょう)」「(ぞく)日本(にほん)100(めい)(じょう)」として(えら)んでいるよ。どちらも、すべての都道府県(とどうふけん)から(すく)なくとも1つは(えら)ばれているから、お(しろ)(さが)すときの参考(さんこう)にしてね。

②お(しろ)歴史(れきし)特徴(とくちょう)調(しら)べよう

(しろ)()つけたら、その歴史(れきし)特徴(とくちょう)を、(ほん)やインターネットを使(つか)って調(しら)べよう。

(たと)えば
・いつできた、いつなくなった
(なに)(のこ)っている、(なに)がつくりなおされた
(だれ)がつくった、(だれ)()んでいた
・どんな(おお)きさ、(ひろ)さだった
・どんな役割(やくわり)があった
・どんな特徴(とくちょう)があった

地元(じもと)観光(かんこう)案内所(あんないじょ)などに、くわしいパンフレットがある場合(ばあい)もあるよ。地域(ちいき)歴史(れきし)調(しら)べている(ひと)がいたら、(はなし)()いてみるのもいいね。

 

大和郡山城の外観

奈良県(ならけん)大和郡山市(やまとこおりやまし)には大和郡山城(やまとこおりやまじょう)があるよ。石垣(いしがき)やお(ほり)がのこっていたり、大手門(おおてもん)ややぐらが再建(さいけん)されていたりするよ。
大和郡山城の天守台の石垣にあるさ「さかさ地蔵」

天守(てんしゅ)(だい)石垣(いしがき)(なか)にある「さかさ地蔵(じぞう)」。お(はか)(いし)やお地蔵(じぞう)さんも使(つか)ってしまったんだって。

③お(しろ)(まわ)りのオススメスポットを調(しら)べてみよう

大和郡山城の東側にある古い町並み

大和郡山城(やまとこおりやまじょう)東側(ひがしがわ)には、(ふる)町並(まちな)みがのこっていて、タイムスリップしたような気分(きぶん)(たの)しめるよ。

(しろ)(まわ)りに、ほかにどんな(たの)しいスポットがあるか、地図(ちず)やインターネットを使(つか)ったり、実際(じっさい)()(まわ)ったりして「これは!」というものを()つけよう。特産(とくさん)(ひん)伝統(でんとう)(しょく)、お土産(みやげ)(ひん)なども、(むかし)から(つた)わっているものが(おお)くて、お(しろ)歴史(れきし)とも関係(かんけい)があることもあるよ。

(たと)えば
・お(しろ)城主(じょうしゅ)関係(かんけい)するスポット
(お(ほり)城主(じょうしゅ)のお(はか)銅像(どうぞう)など)
歴史(れきし)資料館(しりょうかん)
周辺(しゅうへん)観光(かんこう)名所(めいしょ)特産(とくさん)(ひん)
・お土産(みやげ)(てん)休憩(きゅうけい)どころ、飲食店(いんしょくてん)

ほかにも、面白(おもしろ)看板(かんばん)とか、名物(めいぶつ)(ねこ)とか、なんでも()にいったところを()()むと、きみらしいオリジナルお(しろ)観光(かんこう)ガイドマップになるよ。

金魚がデザインされたマンホール

大和郡山市(やまとこおりやまし)金魚(きんぎょ)のようしょくで有名(ゆうめい)大和郡山(やまとこおりやま)城主(じょうしゅ)家臣(かしん)()()んだのがきっかけとか。金魚(きんぎょ)をデザインしたマンホールも。
火見やぐら、しゅらと石のイラスト

城下町(じょうかまち)火見/rb>(ひのみ)やぐらが1つ再建(さいけん)されているよ。しゅらと(いし)もイラストで表現(ひょうげん)

④スポットを()めて、(まわ)順番(じゅんばん)(かんが)えよう

()つけたスポットから、どれをオススメするか()めて、それを(まわ)るルートを(かんが)えよう。スタート地点(ちてん)をどこにするか、どの移動(いどう)手段(しゅだん)使(つか)うか、まず一番(いちばん)最初(さいしょ)にどこに()くか、いろいろなパターンが(かんが)えられるね。施設(しせつ)(ひら)いている時間(じかん)()まっていたり、紹介(しょうかい)した飲食店(いんしょくてん)でお(ひる)(はん)()べてほしかったりしたら、それに()わせた計画(けいかく)にしたいね。

まとめ(かた)

(しろ)や、その(まわ)りのスポットの写真(しゃしん)やイラストを用意(ようい)し、紹介文(しょうかいぶん)(かんが)えて、まとめよう。

まとめ(かた)は「まなっぷ」を使(つか)ってみよう。「まなっぷ」がないときは、手描(てが)きの地図(ちず)でまとめることもできるよ。

「まなっぷ」を使(つか)って地図(ちず)にまとめる

「まなっぷ」は、ブロックをつなげてパズルのように(まな)べるプログラミングアプリだよ。

「まなっぷ」なら写真(しゃしん)やイラストのデータを()()んで、紹介文(しょうかいぶん)()()()だけで、(うご)きをつけた()かりやすい地図(ちず)をつくれるよ。間違(まちが)っても何回(なんかい)でもやり(なお)すことができるよ。

「まなっぷ」でつくった地図(ちず)印刷(いんさつ)して提出(ていしゅつ)(もの)にすれば、自由(じゆう)研究(けんきゅう)もあっという()完成(かんせい)! みんなと(ちが)自由(じゆう)研究(けんきゅう)にしたいなら、「まなっぷ」でつくった観光(かんこう)ガイドマップの画面(がめん)動画(どうが)録画(ろくが)して提出(ていしゅつ)してみよう。

 
動画(どうが)キャプチャのやり(かた)コチラ(Chromebook)や、「動画(どうが)キャプチャ ()(かた)」で検索(けんさく)してみよう。

「まなっぷ」について くわしくはこちら

手描(てが)きの地図(ちず)にまとめる

大和郡山城周辺の手描きの観光ガイドマップ

調(しら)べたお(しろ)と、その(まわ)りのオススメスポットの写真(しゃしん)やイラスト、説明文(せつめいぶん)などを地図(ちず)にまとめて、観光(かんこう)ガイドマップにしよう。スポットを(まわ)道順(みちじゅん)(しめ)してもいいよね。

自分(じぶん)(みち)(えき)など(えが)いた地図(ちず)に、オススメスポットの写真(しゃしん)をプリントして()りつけたり、紹介文(しょうかいぶん)()()んだりしよう。(いろ)づかいにも()()けて、カラフルに仕上(しあ)げると、(たの)しいよ。

発展(はってん)

写真(しゃしん)やイラストだけでなく、町並(まちな)みの映像(えいぞう)や、お(しろ)にくわしい(ひと)のインタビューを、動画(どうが)撮影(さつえい)して、「まなっぷ」で表示(ひょうじ)してみよう。
・お(しろ)観光(かんこう)ガイドマップのつくり(かた)使(つか)って、ほかの地域(ちいき)のお(しろ)とその周辺(しゅうへん)のスポットについても調(しら)べて、お(しろ)観光(かんこう)ガイドマップをつくってみよう。
・お(しろ)(かぎ)らず、きみの()ってみたい観光地(かんこうち)などについて調(しら)べて、未来(みらい)観光(かんこう)予定(よてい)マップをつくってみよう。
実際(じっさい)観光(かんこう)したり旅行(りょこう)したりしたところの写真(しゃしん)感想(かんそう)地図(ちず)にまとめて、(おも)()マップをつくってみよう。

制作(せいさく)協力(きょうりょく)/いなもとかおり

レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究人気ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

夏休みおうえんスペシャル

PAGETOP