夏休み!自由研究プロジェクト2017
自由研究トップ > アイデアデータベース > 科学実験 > しんと電磁石の強さ調べ

自由研究アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学5・6年生

実験方法

電気を流すと、磁石の性質を持つ…それが、電磁石だ。くぎ、スプーン、万年筆など、しんにする物をいろいろ集め、それをしんにして電磁石を作ってみよう。しんに巻きつけるエナメル線は、それぞれ100回巻きに統一すること。電池につないで、それらの電磁石にクリップが何個つくか調べよう。たくさんつくほど、磁石としての力が強いってことだ。金属とそれ以外のもので、つくクリップの数が、どうちがうかな?

まとめ方

実験の方法をまとめ、しんの材質と磁力の強さを表にまとめよう。金属とそれ以外では、どうちがうかも書いておこう。

しんと電磁石の強さ調べ

科学実験のまとめ方の例を見てみよう

注意

実験を長く続けると、エナメル線や電池が熱くなることがあるので、長く続けないこと。
電池を2本以上つなげないこと。

科学実験をするときの注意(実験をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)