夏休み自由研究プロジェクト

アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学5・6年生中学生

実験方法

広めの発泡スチロールのトレイや箱のふたを用意しよう。その上に側面(2か所)をサンドペーパーでみがいたアルミ缶(かん)を2つ置き、図のようにアルミホイルの玉を糸でつるす。下じき、ストローなどをティッシュペーパーでこすり片方の缶につけると、アルミのふりこが両側の缶にぶつかり音を立てながら往復するよ。(静電気は湿度が高いと起きにくいので、梅雨(つゆ)の時期はさけて、かんそうさせた部屋で実験しよう。)

まとめ方

缶につけたアルミのおびをとるとどうなるかな?缶をふやすとどうなるかな?こすると静電気がよくおこるのはどんなものかな? …などを調べてまとめよう。また、どうしてふりこが動くのかを考えて、まとめてみよう。

静電気ふりこ

科学実験のまとめ方の例を見てみよう

科学実験をするときの注意(実験をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)

絵と案/西山直樹