夏休み!自由研究プロジェクト2017
自由研究トップ > アイデアデータベース > 科学実験 > 炭酸水(たんさんすい)を作ろう

自由研究アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学3・4年生小学5・6年生中学生

実験方法

重そうとクエン酸(さん)を水にとかして、二酸化炭素(にさんかたんそ)を発生させる。その二酸化炭素を、ペットボトルに入れた水にとかし、炭酸水をつくる。二酸化炭素をとかしたときのペットボトルの変化を調べる。

まとめ方

炭酸水を作る実験の手順と結果を、イラストや写真でまとめよう。気体が水にとけるときのようすについて、わかったことをまとめよう。

炭酸水(たんさんすい)を作ろう

科学実験のまとめ方の例を見てみよう

注意

重そうやクエン酸などは、使ってよいものかどうか、おうちの人にたしかめましょう。
重そう、クエン酸、水の分量を正しく守りましょう。
重そうやクエン酸は、必ず食べてもよいものを使いましょう。また、直せつ口に入れないようにしましょう。
重そうとクエン酸を、直せつペットボトルに入れてふたをしめたり、密閉(みっぺい)できる容器(ようき)に入れないようにしよう。はれつするおそれがあります。

科学実験をするときの注意(実験をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)