夏休み!自由研究プロジェクト2017

自由研究アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学5・6年生

実験方法

カップめんのどんぶりにモーターと単4電池2本をとりつける。プラスチックコップを切って作ったファンで本体の下から空気をふき出すと、カップめんのどんぶりがういてスーッと動くよ。

まとめ方

ホバーどんぶりはでこぼこのないなめらかな面の上だと一番よく走るよ。テーブル、たたみ、フローリングなどでくらべてみよう。またホバーどんぶりはぐるぐる回りながら進むよ。なぜだか観察してみよう。

用意するもの

プラスチックのどんぶり(カップめんのどんぶりなど)、プラスチックコップ、油性ペン、カッターナイフ、接着ざい、じょうぎ、モーター、単4電池、はさみ、セロハンテープ、アルミホイル

ホバーどんぶり

科学実験のまとめ方の例を見てみよう

注意

はさみやカッターナイフを使うときは、けがをしないように気をつけよう。
使わない時はアルミホイルのおび(リード線)をはずしておくこと。電池が熱くなることがある。
たおれたり、こわれたりするものがない場所で実験すること。

科学実験をするときの注意(実験をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)

絵と案/西山直樹