夏休み!自由研究プロジェクト2017
自由研究トップ > アイデアデータベース > 社会科・調べ学習 > 身のまわりにあるマークを集めよう!

自由研究アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学3・4年生

調べ方

みんなの身のまわりには、たくさんのマークがある。たとえば学校や商店、そして市や町にもあるよ。いろいろな場所でマークを見つけたら、写真をとったりイラストをかいて、たくさんのマークを集めよう!

まとめ方

マークのある場所をさがして、そのマークのとくちょうや、どんな意味がこめられているかを調べよう。調べたことをまとめて、マークカードをつくろう。

マークが見つかりそうな場所市営バスのバス停や市営地下鉄の駅、路線図など役所や公民館など、公共のしせつの建物や旗などお店が出している、ちらしなどスーパーなどの、かん板マンホールや消火せんなどのふた自分の住む地域(ちいき)のほかに、となりの市や県のマークなども調べてみよう。川崎市の市章マークの由来:川崎市の「川」と、市内を流れる多摩川(たまがわ)の「川」という文字を図案化したマークができた年:1925年日付見つけた場所見つけやすさマークの大きさ・状態そのほかに見つけた場所2012年8月2日マンホールのふた(川崎市高津区)マンホールのふたにデザインされていた。大きさは直径11cm川崎市のけいじ板、市営バスの車体

発展

それぞれのマークの意味や由来、歴史(れきし)なども調べてみよう。

東京都のマーク東京都の木であるイチョウの葉っぱを図案化したもの。1989年につくられた。東京都をローマ字にしたときの頭文字である「T(ティー)」という形もデザインに取り入れられている。東京都のはん栄やうるおい、安らぎを意味している。

社会科・調べ学習のまとめ方の例を見てみよう

社会科・調べ学習をするときの注意(調べ学習をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)

テーマ選びでなやんだら、とにかく集めてみよう! 自由研究をもっと楽しむために守ってほしい4つの約束と3つのコツ!
集めるだけでできる自由研究トップへ