夏休み!自由研究プロジェクト2017
自由研究トップ > アイデアデータベース > 社会科・調べ学習 > 予防接種(よぼうせっしゅ)の役割(やくわり)を調べよう

自由研究アイデアデータベース

この自由研究をやってみたいと思ったら、ボタンをクリック!

 

→ランキングはここで見られるよ

  • 小学3・4年生小学5・6年生中学生

調べ方

ワクチンを注射(ちゅうしゃ)したり飲んだりすることにより、免疫(めんえき)を高める予防接種には、自分が病気にかかりにくくすることや、もしかかっても軽くすむことのほか、ほかの人に病気をうつさないためという目的もある。まずは、自分の母子健康手帳をおうちの人に見せてもらって、自分がどのような予防接種を受けたのか調べてみよう。
また、それぞれの予防接種がどのようなものなのか、おうちの人に聞いたり、インターネットの*や*のサイトなどで調べたりしよう。
*ここから先は外部サイトへ移動(いどう)します。

まとめ方

自分が受けてきた予防接種の記録を年表ふうにまとめよう。また、予防接種のしくみや目的を、イラストを使ってまとめよう。

用意するもの

母子健康手帳

自分が受けた予防接種:母子健康手帳の記録を見ると、三種混合、BCG、麻しん、風しん、日本脳のう炎えん、インフルエンザ、小児肺炎球菌、おたふくかぜの予防接種を受けていたことがわかった。予防接種のしくみと目的:ある病気に対する免疫を高めるために、ワクチンを注射したり、口から飲んだりする。体に、病原体から守るしくみ(めんえき)ができる。病気にかかかりにくくする。病気にかかっても、軽くすむようにする。ほかの人に病気がうつらないようにする。

社会科・調べ学習のまとめ方の例を見てみよう

社会科・調べ学習をするときの注意(調べ学習をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。)

くすりのヒミツを大研究へ

※この研究は、8月31日までの公開です。