実験をやってみよう

ものおくとき、こわれやすいものをくるんだり、すきにつめたりするクッションシート。これで、つばさだけのグライダーをつくってみましょう。うまく調整ちょうせい(ちょうせい)すると、おどろくほどよくびますよ。

用意よういするもの

やりかた


1)クッションシートを左右対称さゆうたいしょう(たいしょう)に、つばさのかたち切り取きりとります。クッションシートをふたりにして、かさねてるといいでしょう。ながさは15〜20センチメートル。

2)中心線ちゅうしんせん前側まえがわにシールをはります。これが「おもり」の役目やくめをします。

1)まず、左右さゆう中心ちゅうしんうしがわゆびちます。水平すいへいよりわずかに下向したむきにして、ゆびをはなします。まえにおし必要ひつようはなく、バランスがうまくとれていると、自然しぜんにすべるようにんでいきます。
※シール(おもり)のかずえてためしてみよう
はじめからうまくぶことは、まずありません。シール(おもり)をかさねてはって、1まいまいふやしながら、ばしてみてください。この調整ちょうせい(ちょうせい)がうまくいくと、すべるようにびます。
なぜ 実際じっさいうごきをよう
 
まえのページにもど
100円グッズを選んで実験をしよう!
たわし
小型こがたマッサージ
グラス
あみじゃくし
目玉めだまクリップ
園芸えんげいよう金属きんぞくネームプレート
せんたくばさみ
アイシャドウ(けしょうパウダー)
むしめがね
アルミホイル
キッチンペーパー
ものさし・したじき
磁石じしゃく(じしゃく)
スーパーボール・ピンポンだま
しょうゆはい
ファイルシート
キーホルダー
おたま
Sのフック
ダンベル
洗面器せんめんき
ビーだま
ふくろのくちどめ
じょうご
時計とけい
コーヒーフィルター
クッションシート
スプーン
発砲はっぽう入浴にゅうよくざい
ごみばこ
風船ふうせん
びん
素焼すやきの人形にんぎょう