実験をやってみよう

レンズもないのに、スクリーンに景色けしきえい(うつ)る不思議ふしぎなカメラ「ピンホールカメラ」。名前なまえのとおり、ちいさなはりあな(はりあな、英語えいごでピンホール)がそのひみつです。「ひかりはまっすぐすすむ」こともナットクさせてくれます。
100えんショップではいるプラスチックせいのゴミばこ使つかうと、大型おおがたのピンホールカメラがかんたんにできてしまいます。

用意よういするもの

やりかた


1)ゴミばこそこのまんなかあたりを、2センチメートル四方しほうくらい切り取きりとります。
2)切り取きりとった部分ぶぶんに、あな(1かしょ)をわせてカードをき、くろいビニールテープでまわりをとめます。すきができないように、ていねいにやりましょう。また、カードにあなが2つ以上いじょうあいているときは、1つだけのこして、あとはくろのビニールテープでふさいでしまいます。
3)もう一方いっぽうのゴミばこそこおおきく切り取きりとります。そして、ビニールテープでまわりをとめながら、トレーシングペーパーをります。しわができないように、ピンとりましょう。
4)のようにゴミばこを2つかさわせます。そのなかかおれ、あかるいかたをのぞくと、トレーシングペーパーに景色けしきえい(うつ)ります。ゴミばこ前後ぜんごうごかして、あなとトレーシングペーパーの距離きょり(きょり)をえると、えるぞう(ぞう)のおおきさがわります。
注意ちゅうい
・カッターでけがをしないように、十分じゅうぶん注意ちゅういしましょう。むずかしいときは、おうちのひと手伝てつだってもらいましょう。
・あな(ピンホール)がきれいなえんでないと、きれいに景色けしきうつりません。そのため、カードにあいたあなを利用りようしています。自分じぶんであなをあける場合ばあいは、できるだけまるい、きれいなえんかたちになるように注意ちゅういしましょう。
なぜ 実際じっさいうごきをよう
 
まえのページにもど
商品版はこちら
100円ショップ大実験
くわしくはこちら この商品しょうひん 100えんショップでかんたんにはい材料ざいりょうで、科学かがくのおもしろさや不思議ふしぎ体験たいけんできる、アイデア科学かがく実験じっけんだい集合しゅうごう! むしめがねで望遠鏡ぼうえんきょうつくったり、コップとファイルシートでだい気圧きあつ実験じっけんをしたり! 自由じゆう研究けんきゅうにもぴったりだよ!
100円グッズを選んで実験をしよう!
たわし
小型こがたマッサージ
グラス
あみじゃくし
目玉めだまクリップ
園芸えんげいよう金属きんぞくネームプレート
せんたくばさみ
アイシャドウ(けしょうパウダー)
むしめがね
アルミホイル
キッチンペーパー
ものさし・したじき
磁石じしゃく(じしゃく)
スーパーボール・ピンポンだま
しょうゆはい
ファイルシート
キーホルダー
おたま
Sのフック
ダンベル
洗面器せんめんき
ビーだま
ふくろのくちどめ
じょうご
時計とけい
コーヒーフィルター
クッションシート
スプーン
発砲はっぽう入浴にゅうよくざい
ごみばこ
風船ふうせん
びん
素焼すやきの人形にんぎょう