実験をやってみよう

ステッキにとまっている、厚紙あつがみつくったテントウムシくん。ステッキをたてにすると、くるくる回転かいてんしながらのぼはじめます。えっ!どうして?
ステッキのなかに、あっとみはる(おどろ)くしかけがかくされています。

用意よういするもの

やりかた


1)厚紙あつがみに、油性ゆせいのフェルトペンやいろえんぴつでテントウムシのをかいてりぬきます。その裏側うらがわ(うらがわ)の中心ちゅうしんにエレキバンの磁石じしゃくをはりつけます。ちいさいけれど強力きょうりょく磁石じしゃくです。
2)つつのなかはいおおきさのしょうゆれのふたをしっかりしめて、エレキバンのきょう磁石じしゃくをはりつけます。厚紙あつがみのテントウムシにはりつけた磁石じしゃくと、引き合ひきあうようなきではりつけてください。
3)つつの片方かたほうにせんをして、なかみずれ、しょうゆれをかべて、もう片方かたほうに もせんをして密封みっぷう(みっぷう)します。ふしぎマジックステッキの出来上できあがりです。

4)そして、しょうゆれにつけたなか磁石じしゃく引き合ひきあうように、ステッキの外側そとがわにテントウムシをくっつければ、準備じゅんび完了かんりょうです。

ステッキをって、しずかに上下じょうげをひっくりかえすと、厚紙あつがみのテントウムシがくるくるまわりながらのぼっていきます。うえまでったら、またステッキをさかさにしてみましょう。テントウムシは、またのぼっていきます。何度なんどでも往復おうふく(おうふく)します。
なぜ 実際じっさいうごきをよう
 
まえのページにもど
商品版はこちら
100円ショップ大実験
くわしくはこちら この商品しょうひん 100えんショップでかんたんにはい材料ざいりょうで、科学かがくのおもしろさや不思議ふしぎ体験たいけんできる、アイデア科学かがく実験じっけんだい集合しゅうごう! むしめがねで望遠鏡ぼうえんきょうつくったり、コップとファイルシートでだい気圧きあつ実験じっけんをしたり! 自由じゆう研究けんきゅうにもぴったりだよ!
100円グッズを選んで実験をしよう!
たわし
小型こがたマッサージ
グラス
あみじゃくし
目玉めだまクリップ
園芸えんげいよう金属きんぞくネームプレート
せんたくばさみ
アイシャドウ(けしょうパウダー)
むしめがね
アルミホイル
キッチンペーパー
ものさし・したじき
磁石じしゃく(じしゃく)
スーパーボール・ピンポンだま
しょうゆはい
ファイルシート
キーホルダー
おたま
Sのフック
ダンベル
洗面器せんめんき
ビーだま
ふくろのくちどめ
じょうご
時計とけい
コーヒーフィルター
クッションシート
スプーン
発砲はっぽう入浴にゅうよくざい
ごみばこ
風船ふうせん
びん
素焼すやきの人形にんぎょう