<PR>

質問と答

どうしてあくびをするとなみだがでるの

なぜ、あくびをするとなみだがでるのか、その理由りゆうは、あくびをしたときの動作どうさなかにかくされています。 ふつう、あくびをするときは、おおきくくちをあけます。 そしてつよくつむります。 ひとによっては、このかおうごきといっしょに、をのばしたり、せなかをそらせたりすることもありますが、とにかく、かお筋肉きんにく(きんにく)をおもいきりのばしたりちぢめたりしています。 これは、目の玉めのたまうえにある涙腺るいせん(るいせん)というところを、つよくおしつけていることになります。 そのために涙腺るいせんからなみだがしぼりだされるような状態じょうたいになり、なみだがてくるのです。