質問と答

太陽たいようはいつどうやってできたの

いまからおよそ50おくねんまえまで、太陽系たいようけい(たいようけい)のほしはひとつもありませんでした。そのころは、ガス星雲せいうん(せいうん)といううすい水素すいそ(すいそ)があるだけだったのです。そのようななにもないところに、おおきなガスのうずまきがあらわれました。その中心ちゅうしんには、あるガスのあつまりがありました。これが、大昔おおむかし太陽たいようのすがたなのです。
しかし、この太陽たいようは、まだかがやいてはいませんでした。太陽たいようがかがやきはじめるのは、大昔おおむかし太陽たいよう中心ちゅうしん部分ぶぶんで、水素すいそがヘリウムにわる核融合かくゆうごう(かくゆうごう)ということがこってからなのです。核融合かくゆうごうには、ものすごいちからがあります。この核融合かくゆうごうをきっかけに大昔おおむかし太陽たいようは、現在げんざい太陽たいよう変身へんしんしました。この核融合かくゆうごうこったのがいまからやく50おくねんまえのことです。太陽たいようは、このときにまれたのです。

<PR>

質問を送ろう!
「科学なぜなぜ110番」では、科学についての質問(しつもん)をぼしゅうしています。科学に関係することで、知りたいことやわからないことがあるときは、質問を送ってください。
数の多い質問から、このページでお答えしていく予定です。

質問を送るには、学研キッズネット会員になる必要があります。会員になったら『キッズネット調べ隊』の『科学質問箱』から送ってね。
きみの質問が取り上げられるか、楽しみに待っていてね!

学研キッズネット会員(無料)になる キッズネット調べ隊