質問と答

くもはどうしてしろいの

くもしろいことを理解りかい(りかい)するためには、すこひかりのことを説明せつめいしなければなりません。
まっくらやみのなかでは、そこにものがあってもえません。あかるいところでしかものはえないのです。わたしたちにものがえるのは、ひかりがそのものにたり、反射はんしゃ(はんしゃ)してわたしたちのはいってくるからなのです。つまり、ひかり反射はんしゃというのは、ものがどうえるかということに関係かんけいがあるのです。
くもも、ひかり反射はんしゃしています。そのひかりはいるために、わたしたちにはくもえるわけなのですが、くもひかり反射はんしゃのしかたというのが、じつはすこわっているのです。くもちいさいみずこおりのつぶがたくさんあつまってできているために、ひかりおな方向ほうこう反射はんしゃしないで、さまざまな方向ほうこう反射はんしゃします。これを乱反射らんはんしゃ(らんはんしゃ)といいます。乱反射らんはんしゃはもののいろしてしろせるはたらきをします。このあちこちにちらばったひかりはいるために、くもしろえるのです。ゆきしろえるのも、これとおな理由りゆうです。

<PR>

質問を送ろう!
「科学なぜなぜ110番」では、科学についての質問(しつもん)をぼしゅうしています。科学に関係することで、知りたいことやわからないことがあるときは、質問を送ってください。
数の多い質問から、このページでお答えしていく予定です。

質問を送るには、学研キッズネット会員になる必要があります。会員になったら『キッズネット調べ隊』の『科学質問箱』から送ってね。
きみの質問が取り上げられるか、楽しみに待っていてね!

学研キッズネット会員(無料)になる キッズネット調べ隊