質問と答え

家庭かていからるゴミでいちばんおおいのは、なんですか?

家庭かていからるゴミで一番いちばんおおいのはなまゴミで、そのほとんどは台所だいどころから食品しょくひんなまゴミだ。

日本にほん全体ぜんたいると、家庭かていからなまゴミは年間ねんかんやく1せんまんトンで、その90%(食べ残たべのこし40%、調理ちょうりくず37%、賞味しょうみ期限切きげんぎれ13%)が台所だいどころから食品しょくひんなまゴミなんだ。食べ残たべのこしの内訳うちわけは、おおじゅんから、つかず食品しょくひん38%、ごはん8%、パンるい5%、肉類にくるい3%となっている。つかずというのは、ってきたままのもの。調理ちょうりをしたりはしをつけることなくそのままてられてしまう。つまりゴミじゃなかったものがゴミになってしまっているんだ。世界せかいにはいまべるものがなくてんでしまうひともいるのに、日本にほんではまだべられるものがどんどんとてられている。

ちなみになまゴミのつぎおおいのがかみるいやプラスチックるい。そのおおくは、入れ物いれもの包装ほうそう使つかわれていたものだ。なかには必要ひつよう以上いじょうにたくさん使つかわれているものもある。簡単かんたん包装ほうそうすれば、こういうゴミはてこないわけだ。最近さいきんはエコバッグなどをって買い物かいものき、レジぶくろ使つかわないひとえている。
このテーマで前の質問へ このテーマで次の質問へ
質問を送ろう!
「科学なぜなぜ110番」では、科学についての質問(しつもん)をぼしゅうしています。科学に関係することで、知りたいことやわからないことがあるときは、質問を送ってください。
数の多い質問から、このページでお答えしていく予定です。

質問を送るには、学研キッズネット会員になる必要があります。会員になったら『キッズネット調べ隊』の『科学質問箱』から送ってね。
きみの質問が取り上げられるか、楽しみに待っていてね!

学研キッズネット会員(無料)になる キッズネット調べ隊