しらべてみよう!
もうすぐ「青い地球」を気軽に見に行ける?!「宇宙旅行」について調べてみよう

10がつのはじめ、アメリカの会社かいしゃ開発かいはつした宇宙船うちゅうせんが、高度こうど11まん1,996mの「宇宙うちゅう」にってもどってきた。ひと宇宙うちゅうはじめてってから40ねん、ようやく「宇宙うちゅうへのたび」が身近みぢかになってきたんだ。宇宙空間うちゅうくうかんってどんなところかな? 宇宙うちゅうくってどういうことだろう。「宇宙旅行うちゅうりょこう」について調しらべてみよう。

開発かいはつされた宇宙船うちゅうせん「スペース・シップ・ワン」(出典しゅってんスケールド・コンポジッツしゃ

宇宙旅行うちゅうりょこう気軽きがるけるちかい?

2004ねん6がつ21にち、アメリカの民間会社みんかんがいしゃスケールド・コンポジッツしゃによって開発かいはつされた宇宙船うちゅうせん、「スペース・シップ・ワン (SpaceShipOne)」が、地上ちじょう100kmの「宇宙うちゅう」へってかえってきた。
この宇宙船うちゅうせん「スペース・シップ・ワン」、10がつには、ひとって2週間しゅうかん以内いないに2往復おうふくするという快挙かいきょ(かいきょ)もなしとげ、「ANSARI X PRIZE」という、「民間みんかんによる最初さいしょ有人ゆうじん弾道だんどう宇宙飛行うちゅうひこうきそうコンテスト」の、賞金しょうきん1000まんドル(やく106億円おくえん)もれたんだ。
2007ねんには、この技術ぎじゅつ利用りようした、宇宙船うちゅうせんでの「宇宙旅行うちゅうりょこう」が売り出うりだされるという(Virgin Galacticしゃによる)。海外かいがい旅行りょこうツアーの店先みせさきに、「宇宙うちゅうからあお地球ちきゅうをながめよう」なんてかれたパンフレットがならぶのも、そうさきはなしじゃないかもしれないね!
「スペース・シップ・ワン」では、3ぷんくらいの無重力むじゅうりょく経験けいけんと、「宇宙うちゅうからまる地球ちきゅう」を確認かくにんすることができたんだって。
また、ってもどってきたという高度こうど100kmは、「宇宙うちゅう地球ちきゅう大気圏たいきけん(たいきけん)のさかい」とわれているたかさ(国際航空連盟こくさいこうくうれんめいによる)だ。地上ちじょうでいえば、東海道とうかいどう新幹線しんかんせん東京とうきょうから熱海あたみ(あたみ)のちょっとこうまでの距離きょりにあたる。外国がいこくくよりもずっとちかい、ってことなんだ。なんだかとっても身近みぢかがするね。

宇宙うちゅうには空気くうき重力じゅうりょくがない

うちゅうにはくうきとじゅうりょくがない

宇宙うちゅうには空気くうき重力じゅうりょくがない
出典しゅってんNASA

そんなわけで、もしかしたらもうすぐけるかもしれない「宇宙空間うちゅうくうかん」、いったい地球上ちきゅうじょうとは、なにがちがうんだろう。
一番いちばんおおきなちがいは、「空気くうきがない(=真空しんくう) 」「重力じゅうりょくがない(=無重力むじゅうりょく)」ってことだ。これらは、地球上ちきゅうじょうではごくごくあたりまえにあるもの。これがないと、いったいどうなっちゃうんだろう??

まずは、空気くうきがないってどんなことか、かんがえてみよう。
いきができないから、地球上ちきゅうじょうおなじように人間にんげん生活せいかつできない、っていうのはわかるね。
でも、空気中くうきちゅうにたくさんただよっているちりやほこりがないので、空気くうきのない宇宙うちゅうでは、地球ちきゅうからとはくらべものにならないほど、たくさんの天体てんたい観測かんそくすることができる。宇宙空間うちゅうくうかんにある「ハッブル宇宙うちゅう望遠鏡ぼうえんきょう」が、数々かずかずうつくしい天体写真てんたいしゃしんおくってきてくれているのは、キミもっているかな?
また、空気くうきがないと、「気圧きあつ空気くうきによる圧力あつりょく)」もない。そのような環境かんきょうでは、どんなことがこるのだろう? たとえば、みずがあっという沸騰ふっとう(ふっとう)し、最後さいごにはこおってしまう。みずなどの液体えきたいは、気圧きあつひくいと、気体きたい変化へんかする温度おんど沸点ふってん)がひくくなるから、そのためにこる現象げんしょうなんだ。たかやま気圧きあつひくいところ)でおべいがおいしくけないっていうのを、いたことがあるかな? これは、みず沸騰ふっとうする温度おんどひくすぎてしまう(100にならない)からなんだよ。

つぎに、重力じゅうりょくがないことについてかんがえてみよう。
重力じゅうりょくは、地球上ちきゅうじょう物体ぶったい地球ちきゅう中心ちゅうしんかってきつけられるちからだ。地面じめんうえあるけるのも、つくえうえにものがいておけるのも、重力じゅうりょくがあるから。重力じゅうりょくがないと、ものはすべていてしまう。みずなどの液体えきたいも、しゃぼんたまのようにふわふわまるくなっていてしまうんだ。
もちろん、人間にんげん日常にちじょう生活せいかつには不便ふべんだけれど、物質ぶっしつ均一きんいつにまざる(地上ちじょうではおもいものはしたにしずんでしまう)からあたらしい素材そざい開発かいはつしやすいなど、宇宙空間うちゅうくうかんならではのさまざまな魅力みりょくめているんだ。

それと宇宙空間うちゅうくうかんでは、太陽たいようからのエネルギーが直接ちょくせつふりそそいでいる、ということもおぼえておこう。
人体じんたいがいのある「紫外線しがいせん」、「太陽たいようふう」とよばれる太陽たいようからの放射線ほうしゃせん人工衛星じんこうえいせい精密機械せいみつきかいをこわしてしまうこともある)は、地球上ちきゅうじょうでは、空気くうき地球ちきゅう磁気じきふせいでくれているんだよ。

宇宙うちゅう生活せいかつ、どうなってるの?

くうちゅうにうかぶキャンディー

空中くうちゅうにうかぶキャンディー
出典しゅってんJAXA

すぐに実現じつげんしそうな「宇宙旅行うちゅうりょこう」は、数分間すうふんかんの「宇宙体験うちゅうたいけん」だけれど、いずれ1にち、1週間しゅうかんと、よりなが時間じかん宇宙うちゅうたびするがやってくるだろう。「宇宙うちゅうホテル」を計画けいかくしているところもすでにあるんだよ。

さて、そこでになるのが、宇宙うちゅうでの生活せいかつ
空気くうき地球ちきゅうからっていくことができるけど、重力じゅうりょく無理むりだね。だから、スペースシャトルなどの設備せつびには、すでにいろんな工夫くふうがされているんだ。
たとえばトイレ。洋式ようしきトイレのようなかたちで、したモノをそうじのようなものですいこむようになっている。すいこんだら、真空しんくうにして「瞬間しゅんかん乾燥かんそう」。
るときは、ふわふわいてしまわないように、寝袋ねぶくろ(ねぶくろ)やちいさなベッドにからだをとめてるんだって。上下じょうげがない宇宙空間うちゅうくうかんでは、かべじゅうどこでも「ベッド」になるよ。
それから食事しょくじ。「宇宙食うちゅうしょくはマズイ」、なんてイメージはないかな? ところが最近さいきんでは、かんづめ・レトルト・フリーズドライなどを利用りようし、地球上ちきゅうじょうとほとんどわらないものがべられる。日の丸弁当ひのまるべんとう+みそしる、なんてメニューもあるよ。ただ、ふわふわいてしまうのをふせぐため、チューブにはいっていたり、ねっとりしておさらやスプーンからはなれないようになっている。

重力じゅうりょくのない生活せいかつはおもしろそうながするけれど、じつは、人間にんげんからだにとっては、あまりいいものではないってこともわかってきた。
まず、のりものいのような「宇宙酔うちゅうよい」になってしまうこと。それからちから使つかわないので、筋肉きんにくがおとろえてしまう。ほねからはカルシウムがとけして、よわくなってしまう……などなど。
重力じゅうりょくのないところでの生活せいかつ」は、人間にんげんにとってはまったく未知みち世界せかいなんだ。だから、「宇宙うちゅう医学いがく」っていう学問がくもんで、研究けんきゅうすすんでいるんだよ。

宇宙船うちゅうせん銀河系ぎんがけいたびするはくる?

つきからみたちきゅう

つきから地球ちきゅう
出典しゅってんNASA

宇宙旅行うちゅうりょこう」の研究けんきゅう開発かいはつは、「スペース・シップ・ワン」だけではなく、高度こうど160kmを目指めざしている「Dream Chaser(ドリーム・チェイサー)」や、日本にほんやアメリカの「スペースプレーン(完全かんぜん再使用さいしようがた宇宙うちゅう輸送ゆそうシステム)」など、世界中せかいじゅうすすめられている。

ただ、「宇宙旅行うちゅうりょこう」といたらやはり、地球ちきゅうそとつき太陽系たいようけい惑星わくせい、そしてさらにとおくの天体てんたいへのたび思う人おもうひとおおいだろう。100kmはすぐそこだが、実際じっさいそらえる天体てんたいは、もっとずっとずっととおい。いま技術ぎじゅつでは、たとえばとなりの惑星わくせい火星かせいこうとおもっても、最低さいていでも半年はんとしはかかってしまう。
あたらしい技術ぎじゅつがいろいろかんがえられているけれど、そんな宇宙船うちゅうせん実際じっさいることができるは、ずっとさきのことかもしれない。
でも人間にんげんは、ひとせて地上ちじょうをはなれる「飛行機ひこうき」をつくってから100ねんもたたずして、つきまで宇宙船うちゅうせんつくったんだ。もしかしたらキミたちが、太陽系たいようけいのほかの惑星わくせいから地球ちきゅうをながめることのできる、最初さいしょ世代せだいになるかもしれない。
地球上ちきゅうじょうにはさまざまな「いがみあい」もあるけれど、この地球ちきゅう広大こうだい宇宙うちゅうかぶ、ちっぽけな惑星わくせいのひとつにすぎないことを、そので、そのからだ体験たいけんすれば、きっとかんがえがかわるんじゃないかな。

しらべたいのおすすめぼん
[としょかんばんまんがサイエンス]Ⅱロケットのつくりかたおしえます

[図書館としょかんばん まんがサイエンス]IIロケットの作り方つくりかたおしえます

宇宙旅行うちゅうりょこう夢見ゆめみ小学校しょうがっこう年生ねんせいのよしおとあやめのまえに、突然とつぜんあらわれた「ロケットの神様かみさま」。神様かみさまは「ロケットをつくって、わたし宇宙うちゅうれてかえって」と二人ふたりたのみます。宇宙うちゅうロケットのしくみと歴史れきしさぐりながら、二人ふたりのロケットづくりがはじまります。

おまけに調べちゃおう! 宇宙旅行うちゅうりょこうポータルサイト Space Future Japan

宇宙旅行うちゅうりょこうかんするニュースや、さまざまなサイトへのリンクをあつめたページ。スペースシップワンのニュースもいちはや掲載けいさい(けいさい)しているよ。宇宙旅行うちゅうりょこうをめざす日本製にほんせい宇宙船うちゅうせん宇宙丸うちゅうまる」のページや、宇宙うちゅうひととのかかわりをテーマにした「Live in SPACE Project」など、おもしろいページがたくさん。宇宙うちゅう観光かんこう具体的ぐたいてき計画けいかくいてある宇宙旅行うちゅうりょこう展望てんぼうむと、もうすぐにも宇宙旅行うちゅうりょこうができそうながしてくるよ。

三菱電機みつびしでんきBBサイエンスサイト DSPACE

天文てんもんやロケット、人工衛星じんこうえいせいなど、宇宙うちゅう宇宙開発うちゅうかいはつについての話題わだいたっぷりのページ。「ひとつき目指めざす」「土星どせいのなぞにせまる」など、最新さいしん情報じょうほうをわかりやすく紹介しょうかいしてくれているムービー、「宇宙うちゅう運命うんめいにぎる」「暗黒あんこくちから」「過去かこ火星かせいは「ずぶぬれ」だった?」などの興味深きょうみぶかいコラム、「何故なぜ有人ゆうじん衛星えいせいロケットが必要ひつようなの?」など、宇宙うちゅう宇宙開発うちゅうかいはつかんする質問集しつもんしゅうやクイズがたくさん。おもわず全部ぜんぶんでしまいたくなるよ。

調べ隊リンク集 JAXA(宇宙うちゅう航空こうくう研究けんきゅう開発かいはつ機構きこう

宇宙うちゅう情報じょうほうセンター宇宙うちゅうステーションキッズ宇宙うちゅう宇宙開発うちゅうかいはつがやさしくまなべるよ。

Water Works みずはたら

みずかんするいろいろなおはなしがたくさんのってるよ。どもといっしょにみず科学館かがくかんこう」んでみよう。

科学かがくのつまみ

たのしい科学かがく実験じっけんをわかりやすく紹介しょうかい。「質問しつもんコーナー」で、キミの疑問ぎもん調しらべちゃおう!

JSTバーチャル科学かがくかん

科学かがくのいろいろな話題わだいを、イラストやアニメでわかりやすく説明せつめいしてくれる、おすすめサイト。


.