今すぐ知りたい!  親子のための、学ぶアプリ探検隊

いざというときの知識を身につける。東京都公式の防災アプリ

日本全国で記録的な自然災害が続いているいまだからこそ、防災の基礎知識を学び、災害時に役立つ情報を得られるアプリ、「東京都防災アプリ」を紹介します。東京都の公式アプリですが、どの地域でも役立つ情報満載。「あそぶ」「まなぶ」「つかう」のコンセプトをもとに、防災に関するクイズや選択式の防災シミュレーションなどをとおして、お子さんと防災の基礎知識を身につけてみませんか。


タイトル画面、ストアでのアプリ検索結果の画面

東京都防災アプリ


アプリアイコン画像

いつでも、どこでも、いますぐにはじめられる。東京都公式の防災アプリ

「東京都防災アプリ」は、東京都が都民に提供した防災ブック「東京防災」と女性視点の防災冊子「東京くらし防災」の情報に、オフラインでも使える地図や避難情報の通知機能などを加えた東京都公式の防災アプリです。東京都公式となっていますが、東京都民でなくても役立つ情報の充実ぶりは見逃せません。いまだからこそ、親子でいっしょに防災の基礎知識を学んで、いざというときのために備えましょう。

親子で楽しむ使い方

  • Androidでアプリを起動すると「東京都防災アプリは、連絡先、あなたの位置情報、端末上の画像、動画、音声、マイクなどへの情報にアクセスします」というメッセージが表示されます。「同意する」をタップしましょう。
  • アプリを起動 → 言語を選択 →「次へ」をタップするとアンケート画面が表示されますが、入力せずに「次へ」をタップしてもOKです。
  • iPhoneまたはiPadで、モード選択画面へ移ろうとすると「東京都防災は通知を送信します」というメッセージが表示されます。「許可」を選んでください。
    ※あとで「設定」から変更できます。
  • 「東京防災」モードでは、防災の基礎知識や災害が起こったときに必要な行動を、クイズや選択式のシミュレーションなど学べます。
  • 「東京くらし防災」モードでは、毎日のくらしのなかでできる防災対策を学べます。
  • 「災害時」モードでは、安否情報や防災マップなど、災害時に役立つ情報を確認できます。
  • それぞれのモードは、画面左上の「リロード」で切り替えられます。

【東京防災モードでできること

  • 「まずはここから学ぼう防災」では、災害時に知っておきたい災害知識などを確認できます。
  • 「クイズ」では、避難や災害など、ジャンル別に用意されたクイズに挑戦しながら防災の知識を学べます。
  • 「シミュレーション」では、いざというときの行動について、状況別に学べます。
  • 「今やろう! 防災アクション」では、家族の情報を登録することや室内外の備えをチェックすることなど、今できることを確認できます。
  • 「防災マップ」では、防災施設や災害時の帰宅支援ステーションを配置した地図、現在地の地域危険度などを確認できます。

※防災・帰宅支援機能付の「防災マップ」と「地域危険度マップ」は、東京都内の情報です。
※オンラインマップでは防災・帰宅支援機能を除く全国の地図を見ることができます。

  • 非常時に緊急ブザーをタップすることで、登録した家族や友人に位置情報メールを送信できる「緊急ブザー」の設定は、ホーム画面の右上にある「メニュー」 → メニュー画面の「設定」→「緊急ブザー」で行ないます。

【東京くらしの防災モードでできること】

  • 子どもでもわかりやすい内容なので、親子でいっしょに読んだり、クイズを解いたりしながら、防災の基礎知識を学ぶことができます。
  • 「わたしに便利」の「緊急ブザー」は、タップするとブザーが作動します。マナーモードにしていても音が鳴るので、災害以外の緊急時にも有効です。

※緊急ブザー画面の右上にある「メニュー」→「設定」→「緊急ブザー設定」で、ブザーを鳴らすと同時にメールを発信する相手の連絡先を登録することができます。

学ぶアプリ案内人のツボ

とくに「東京くらしの防災」モードは、買い物やトイレ、体調管理についてなど日常生活に密着した内容が多くて、防災について日ごろから心がけるきっかけになりました。各自治体でも、似たようなサービスや防災マップがあるかもしれないので、これをきっかけにチェックしてみます!

【DATA】


アプリストアのスクリーンショット3点

アプリ名:東京都防災アプリ(Tokyo Metropolitan Government /東京都総務局総合防災部防災管理課)
価格:無料
対象学年:すべて

【iPhone・iPad】
https://itunes.apple.com/jp/app/東京都防災アプリ/id1290558619?mt=8
カテゴリー:ライフスタイル
Appレーティング:4+

【Android】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyo.metro.tokyotobousaiapp&hl=ja
カテゴリー:ライフスタイル
コンテンツレーティング:3歳以上

※紹介した手順・情報は執筆時のものです。

川筋真貴
川筋真貴(かわすじまき)
中学校の国語教員を経てライターに転職。女性向けの媒体での執筆が多く、IT関係からファッション・ペット・インテリアまで、女性のライフスタイルに役立つ記事の作成を得意としている。趣味は長年続けている茶道と御朱印集め。東京都在住。