【対象年齢3歳~】知育アプリ「ワオっち!」シリーズに “ 乗り物遊び ” アプリ 『のりものワールド』 が5/29に新登場!

株式会社ワオ・コーポレーションが配信する人気の子ども向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズに、乗り物遊びアプリ『のりものワールド』が新登場。生活に身近な乗り物を、スマートフォンやタブレット上で操作し、いろいろな場所で遊べる乗り物遊びアプリを、2020年5月29日(金)より配信を開始したことを発表しました。


車好きのお子様にお勧め

乗用車・通勤電車・カーフェリー・パワーショベルなどを動かして、人や荷物を運んだり、土砂をすくったり、盛りだくさんのアクションを楽しめます。マルチタッチに対応しているので、お友達や家族と一緒に、複数の乗り物を同時に動かして遊べます。

郵便車で手紙を集めるなど、ミッションをクリアすると星マークがもらえ、星マークがたまると「郵便車」などの乗り物カードと引き換えられます。他にもカードの種類は、車では「電気自動車」「ハイブリッド車」、電車では「レトロ通勤電車」「都会通勤電車」など、乗り物好きのお子様に、カードコレクションとしても満足していただけます。

「ワオっち!」シリーズ  乗り物遊びアプリ『のりものワールド』記事02

『のりものワールド』概要

■特徴
車・電車・船の3つのカテゴリの乗り物を操作。いろいろなマップで、乗り物ごとのアクションが楽しめるアプリです。私たちが生活する街を模したマップ上で、乗り物を自由に動かせる遊びを通して、お子様の豊かな想像力を育みます。また、それらの乗り物の働きや役割を知ることによって、社会に対する興味や関心を培います。同時に、道路をなぞるように指を動かす動作によって、運筆や工作の基礎となる、指先を器用に操る力も養えます。

価格:無料※一部コンテンツ有料
対象:3歳〜

『のりものワールド』概要

<配信中のコンテンツ> 
▼「わくわくタウンセット」(無料)
マップ:「グリーンタウン」
乗り物7種:乗用車、通勤電車、カーフェリー、宅配車、路線バス、郵便車、パワーショベル

▼「きんきゅうしゅつどう!シティセット」(有料)
マップ:「シャインシティ」
乗り物7種:警らパトカー、ミニパトカー、ポンプ車、はしご車、救急車、レッカー車、スポーツカー

●今後も続々新しいセットを追加予定です。
「駅前ロータリーセット」「トレインセット」「ハイウェイセット」「エアポートセット」 など。

iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id1497061080?mt=8

Android版:https://play.google.com

Amazon版:http://www.amazon.co.jp

【「ワオっち!」について】
「ワオっち!」は、シリーズ累計1,000万ダウンロード(2020年5月時点)を突破した知育アプリシリーズ。0歳から12歳を対象に「親子の時間」と「幼児期に必要な力(知力・表現・感性・就学基礎・自律)の育成」をコンセプトに開発しています。今後もさらに多くのニーズに応えられるようラインナップの拡充を目指しています。
ワオっち!公式サイト:https://waochi.wao.ne.jp/

【株式会社ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、「個別指導Axis(アクシス)」や学習塾「能開センター」など学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。
公式ホームページ:https://www.wao-corp.com

■「学研キッズネットFor Parents」のニュース一覧はコチラ■
https://kids.gakken.co.jp/parents/

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)
『学研キッズネット』は、1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディアです。
学研の子ども向け書籍や雑誌の編集ノウハウを活かし、子どもたちが安全に楽しめるサイトとして運営しています。
子どもたちのしあわせのために、家族のしあわせのために、有益な情報やサービスをお届けできるよう、いつも精一杯がんばっています。

すくすく伸びる
子どもたちのために