今すぐ知りたい!  親子のための、学ぶアプリ探検隊

天気・災害の情報をまとめてキャッチ。NHK公式の防災情報アプリ

「NHK ニュース・防災」は、NHKのニュースや天気・災害などの情報をまとめてチェックできる、ニュース&防災情報アプリです。
データマップで台風の予想進路や気象警報・注意報などを確認したり、自分が設定した地域の災害情報をプッシュ通知で受けとったり、大切な家族の安全を守るための情報収集をはじめてみませんか。


タイトル画面、ストアでのアプリ検索結果の画面

NHK ニュース・防災


万が一の災害時にほしい情報満載。身近な地域の状況を知ることができる防災アプリ

「NHK ニュース・防災」は、防災情報を中心に収集できるアプリです。NHKのニュース記事や天気予報などの情報を無料で閲覧できるほか、万が一の災害時に活用できるプッシュ通知などの機能が満載。
自分が設定した地域の台風・竜巻・地震・津波などの災害情報や、自治体からの避難情報避難場所までの経路の確認災害時の放送同時提供やライブ配信など、いざというときに必要な情報を得ることができます。

親子で楽しむ使い方

  • iPhoneまたはiPadでアプリを起動すると、「NHK NEWSは通知を送信します」というメッセージが表示されます。「許可」をタップしましょう。
  • アプリを起動するとNHKニュース・防災アプリ規約が表示されます。内容に問題がなければ、「同意して続行」をタップしましょう。
  • アプリの使いかたの説明が、画面上に表示されます。使いかたを確認したら、「アプリを使う」をタップします。
  • 次は、チュートリアル画面に移行します。ここで基本的な操作方法を確認しましょう。
  • 地域の設定は、ホーム画面の左上にある「歯車」→ 設定画面で「地域の設定1」→ 「都道府県」 → 「市町村」を選択すると完了です。
  • 地域の設定で現在地を設定する場合は、「現在地を登録/現在地を取得」を選択。「位置情報の利用を許可しますか?」というメッセージが表示されたら、「許可」をタップしましょう。
  • プッシュ通知の設定は、ホーム画面の左上にある「歯車」→ 設定画面で行ないます。初期状態では、すべて通知する設定になっているので、「設定」→「プッシュ通知の設定」で通知が不要な項目をオフにし、画面左上にある「保存」をタップしましょう。
  • ホーム画面の下に表示されるメニューの「データマップ」を選ぶと、地図上で「雨雲データマップ」「メッシュ気温」「気象警報・注意報・土砂災害警戒情報」など、さまざまな気象情報を見ることができます。
    ※現在地の位置情報の利用を「許可」にしている必要があります。
  • ホーム画面下の「災害情報」からは、全国の災害情報を確認することができます。

学ぶアプリ案内人のツボ

特定の地域の災害情報だけをチェックしたいときにぴったり!
現在地のほかに子どもがよく行く地域、パパの出張先や祖父母の家などの地域も必要に応じて登録しておけば、それぞれの地域の気象警報・注意報や避難情報もすぐに確認できます。突然の大雨や熱中症情報などの通知機能も充実していて安心ですね。
さっそく、わが家の必須アプリに決定しました。

【DATA】


アプリストアのスクリーンショット3点

アプリ名:NHK ニュース・防災(NHK:Japan Broadcasting Corporation)
価格:無料
対象学年:すべて

【iPhone・iPad】
https://itunes.apple.com/jp/app/nhk-ニュース-防災/id1121104608?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
カテゴリー:ニュース
Appレーティング:4+

【Android】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.news&hl=ja
カテゴリー:ニュース&雑誌
コンテンツレーティング:3歳以上

※紹介した手順・情報は執筆時のものです。

川筋真貴
川筋真貴(かわすじまき)
中学校の国語教員を経てライターに転職。女性向けの媒体での執筆が多く、IT関係からファッション・ペット・インテリアまで、女性のライフスタイルに役立つ記事の作成を得意としている。趣味は長年続けている茶道と御朱印集め。東京都在住。