スクラッチでプログラミングをはじめてみよう!

コンピューターにわかることば「プログラミング言語(げんご)」。いろいろな種類があるけれど、そのなかでも楽しく学べるのが「スクラッチ」だ。スクラッチでは、ねこのキャラクターを動かすためにどんなお願いをしたらいいかを考えることで、どんどんプログラミンがわかっていくよ。

きみもスクラッチでコンピューターとなかよくなって、ねこのキャラクターを動かしてあそんでみよう!

スクラッチを はじめるための じゅんび

(ここではスマホやタブレットではなく、パソコンを使ってね)

下の「スクラッチのページをひらく」ボタンをおす。

スクラッチのページをひらく(スクラッチのページへ行くよ)

スクラッチのページがひらいたら、画面左上にある、
ねこのイラストがついた「やってみよう」のボタンをおす。

下の画面がひらいたら、じゅんびはOK!

テキストを見ながらあそんでみよう!

下の「テキストをダウンロード!」ボタンをおして、学研のプログラミング教室(学研テックプログラム)で使われているテキストをダウンロードしよう。

テキストのとおりにあそんでみれば、すぐに使い方になれるよ!

テキストをダウンロード!

このテキストでできること

● ねこを動かしてみよう!

もっとプログラミングを学びたいならこちら!

「もっとねこにいろいろなことをさせてみたい!」
「ねこがかつやくするゲームを自分でつくってみたい!」
と思ったら、学研テックプログラムのワークショップに参加してみよう!
本格的(ほんかくてき)なプログラミングができるようになると、もっともっと楽しくなるよ!