まごまごらくご 笑門亭来福一門

第六十八席 釜どろ(かまどろ)
			「こらこらボーっとしてないで!」
			昔からぼうっと油断することのたとえとして
			「月夜に釜をぬかれる(ぬすまれる)」と言います。
			「そのまんまのお話です」
			ぼ~

笑門亭来福一門について

まんがを読む