まごまごらくご

ちがいます! 江戸(えど)時代初めのころからあるお話です。
このできの悪(わる)い息子(むすこ)…
何とかしなくては…
なやむ父親(ちちおや)。
そんな時、与太郎(よたろう)のおじさんが家を新築(しんちく)しました。
「かわいい子には旅(たび)させろ…そうだ!
与太郎をあいさつに行かせよう」
父親は一大決心(いちだいけっしん)しました。

前にもどる

笑門亭来福一門について

次にすすむ