対決!歴史人物バトル 徳川慶喜 VS 溥儀 お宝探偵団の紹介 お知らせコーナー バックナンバー トップ
第一章 ラストエンペラー 第五章 大きなカンちがい
第二章 徳川慶喜の教育 第六章 特赦後と引退後
第七章 誇りとともに生きる
第一章 第二章 第三章 第四章 第五章 第六章 第七章
第四章 波瀾万丈の幕あけ  
  大樹 溥儀は1924年まで紫禁城にいたんだったよね? なにかあったの?  
  和尚 馮玉祥(ふう・ぎょくしょう)らがクーデターを起こして、溥儀は北京の紫禁城から追い出されるんじゃ。  
  舞 それで、どうなったんですか?  
  和尚 溥儀は、はじめ、ジョンストンを通じてイギリス公館に助けを求めるが、ことわられ、天津にある日本租界(そかい)にうつり、日本公館の庇護(ひご)を受けるんじゃ。これ以降、中国大陸にいる日本陸軍の一部、〈関東軍〉と密接な関係をもつことになる。  
  翔太 ジョンストンって人は、どうなったの?  
和尚 天津からイギリスに帰国した。  
  舞 2人の奥(おく)さんは?  
  和尚 正妻の婉容と、側室の文繍のあいだでもめて、文繍とは別居の末に離婚(りこん)した。  
  舞 それでいいの(笑)。  
  和尚 のちに満洲国皇帝になってから、側室を2人もっておるが……。  
  舞 んもう、ゆるせないっ! 慶喜さんは、そんなことないよね?  
  和尚 くわしいことはわかっておらんが、側室が最低2人おった。江戸の火消しの新門辰五郎(しんもん・たつごろう)の娘(むすめ)・お芳(よし)も「妾(めかけ)」だった。  
  大樹 慶喜については、黒船来航、将軍家慶の死、皇居炎上などがつづいたってところまでだったよね?  
  和尚 12代・家慶が死んだあと、家慶の4男・家定が13代将軍になる。  
  舞 家慶は慶喜を13代将軍にしたかったんじゃなかった?  
  和尚 うむ。そのつもりだったようだが、家慶には家定という世継ぎがいるというので老中・阿部正弘(あべ・まさひろ)らに反対されたんじゃ。そもそも家慶という将軍は政治には無関心で、家臣がなにかいってきても「そうせい」というだけだったんじゃ。  
  翔太 「そうせいさま」だね。  
  和尚 だが13代将軍になった家定は生来病弱だったため、幕府はすぐに14代将軍をだれにするかでモメにモメることになる。  
  翔太 「将軍継嗣問題」だね。  
  和尚 そうじゃ。慶喜は能力があったため、老中・阿部正弘や薩摩藩主(さつまはんしゅ)・島津斉彬(しまづ・なりあきら)といった改革的な大名に推薦(すいせん)された。もういっぽう、保守的な大名たちは、より徳川宗家の血が濃(こ)い御三家のひとつ紀伊藩主・徳川斉順(とくがわ・なりゆき)の長男で、10代将軍・家斉(いえなり)の孫にあたる慶福を推薦した。前者を「一橋派」、後者を「南紀派」という  
  舞 結果は?  
  和尚 家定の意見と、ときの大老・井伊直弼の意見が一致(いっち)して、「南紀派」が勝利し、慶福(よしとみ)が14代将軍・家茂(いえもち)となる。ちょうど〈日米修好通商条約〉の無勅許(むちょっきょ)問題もからんで、「一橋派」の大名たちは〈安政の大獄〉の一環(いっかん)として処分されることになるんじゃ。慶喜自身も隠居謹慎処分を受けておる。  
  大樹 ええーっ。それで、よく15代将軍になれたね。  
  和尚 うむ。井伊直弼が〈桜田門外の変〉で暗殺されて風向きが変わってきた。朝廷の使者が慶喜を将軍後見職とするよう要求して隠居謹慎処分をとかれるんじゃ。もっとも、その使者の要求が受け入れられたというよりは、護衛についてきた薩摩藩の島津久光(しまづ・ひさみつ)が幕府にゴリオシしたんじゃがな。慶喜は一橋家をふたたび相続し、家茂の後見職をつとめるが、仲はよくなかったらしい。その家茂が病死するとき、ほかに次の将軍にふさわしい人物がいなかったため、慶喜を徳川宗家の後継者(こうけいしゃ)、次期将軍に推薦(すいせん)したという。14代将軍・家茂が死んだときは、ちょうど〈第2次長州征伐(せいばつ)〉のさなかで、慶喜は京都にいて、会津藩主(あいづはんしゅ)・松平容保(まつだいら・かたもり)とともに討幕(とうばく)運動をとりしまっておった。京都にいたまま将軍位に就任するんじゃ。  
  舞 なんだか波瀾万丈の幕あけ、ってカンジ。  
和尚の教え
馮玉祥 1882-1948
中国、国民政府の軍閥(ぐんばつ)政治家。キリスト教徒。北洋軍閥の首領。〈第2次奉直(ほうちょく)戦争〉で北京を占領(せんりょう)して国民軍総司令を名乗る。蒋介石(しょう・かいせき)とは仲が悪かった。
舞のヒトコト
天津
中国の河北平原北東部にある中央政府の直轄市(ちょっかつし)で、商工業がさかんなの。上海とならぶ貿易港。でも、なんで「カニ玉丼(どん)」を「天津丼」っていうんだろ?
大樹の豆知識
租界
19~20世紀の中国の上海・天津などにあった治外法権地域。日本租界、イギリス租界、フランス租界などがあったらしいよ。






和尚の教え
新門辰五郎 1800-1875
幕末の江戸の侠客(きょうかく)・町火消(まちびけし)。浅草寺の新しい門の防火を担当したので「新門」と名乗ったんじゃ。娘が慶喜の妾になったことから、幕臣に取り立てられて、慶喜にしたがって上洛(じょうらく)して、御所の警備をしたり、慶喜の私設ガードマンをしたりしたんじゃ。

































翔太のヒトコト
島津久光 1817-1887
島津久光は、異母兄で藩主だった島津斉彬の死後、長男の忠義が藩主になると、藩主の父として藩の実権をにぎったため、「藩祖」の肩書(かたがき)があるんだ。