職業調べナビゲーション 未来の仕事を探せ!
トップ
職業調べナビゲーション 未来の仕事を探せ!
トップ > 特集トップ > 第26回花屋 > 1.早朝から大いそがし!

探してみよう

  • 職業別
  • 興味のあるジャンル
  • 働く場所
  • 自分のタイプ
  • 休暇
お仕事熱血ストーリー
診断してみようあなたに向く仕事!!
50音順仕事一覧
PR

第26回
花屋

桂原恵(かつはら めぐみ)さん /ASOBEENA(アソビーナ)

1  早朝から大いそがし!

 
花屋さんて、お店でゆったり、のんびり過ごしているイメージがあるけど、ホントのところどうなんだろう?
今回は東京・吉祥寺(きちじょうじ)で花屋「ASOBEENA(アソビーナ)」をいとなむ、桂原恵(かつらはら・めぐみ)さんに話をうかがったよ!
 
 
花屋の仕事に優雅(ゆうが)なイメージをいだいている人も多いでしょうね。でも、じつは大ちがい! 花屋の朝はとっても早いし、日中もいそがしく働いているんですよ。ある1日のスケジュールを紹介(しょうかい)しましょう。
 
5:15 自宅を出て、花市場に向かう。
花市場とは、いろいろな花や植木が大量に出荷されるところで、仕事で切花や植木をあつかう人たちが買いつけに来ます。
6:00 花市場に到着(とうちゃく)。花の仕入れ。
お客さまからの注文を頭に入れてイメージに合う花を選びます。
10:00 仕入れ終了。車で花を店へ運ぶ。左写真は買いつけてきた花を車に積んだところ。(写真提供:アソビーナ)
11:00 開店。
開店後も、「水揚げ(みずあげ)」などの作業をします。水揚げというのは、水の中でくきを切ったり、場合によってはお湯で煮(に)たりして、花に水を吸わせやすくすること。運んできた花の命を復活させる作業なので、ていねいにしっかりとやります。
12:00 昼休み。昼寝。
朝が早かったので、昼食の後少しお昼寝して、午後からの仕事にそなえます。
14:00 その日に買いつけてきた花を店にかざる。
花の値段を決める。接客。花のアレンジ。
午後からはお客さまも増えはじめ忙しくなります。お客さまのご希望に応じて花をアレンジしたり、買いつけてきた花を、それぞれの花の美しさを生かすようにディスプレイしたり、手を休めるひまはありません。
18:00 花束やアレンジメントギフトの発送作業。
電話やインターネットを通じて、ギフトの注文は全国からたくさんきます。花が傷つかないよう、ていねいに箱に入れ、宅配便を使って日本各地へお届けします。
19:00 閉店。
おそい時間の配達があったり、お客さまがいらっしゃる時など、日によっては20時ごろまで開けていることもあります。
20:00 片付け。翌日分の注文の確認。メールのチェック。お金や在庫品の管理。スタッフの手配・教育。
閉店後も、やらなければならない大事な仕事が山ほどあります。
21:00 店を出て自宅へ帰る。
いそがしいときは帰宅が深夜になることもあります。
 
レストランやお店に花を持っていって活(い)けたり、結婚式の会場で花をかざりつけることもあるんだって。桂原さんは朝早くから、たくさんの仕事をきりもりしているんだね。
 
 
ページトップに戻る