【スペシャルインタビュー】 国連・根本かおるさんと俳優・香川照之さんが SDGsのいまとこれからについて語る!(後編)

「地球がヤバい!」「このままだと人間や動物が生きられなくなる!」と言われているけれど、じゃあいったいどうすればいいの!?国連(こくれん)の根本かおるさんと俳優(はいゆう)香川(かがわ)照之(てるゆき)さんに「地球や社会を守る方法(ほうほう)」についてお聞きしました!

インタビュー動画を見る!

話してくれた人

根本かおるさん

国連広報(こくれんこうほう)センター所長。講演(こうえん)やイベントなどを通して、全国にSDGsに(かん)する情報(じょうほう)発信(はっしん)し、広める活動を行っているよ。

香川(かがわ)照之(てるゆき)さん

俳優(はいゆう)。虫()きで知られ、昆虫(こんちゅう)をモチーフにした服や小物を販売(はんばい)するエシカル(人や環境(かんきょう)にやさしい)なファッションブランド「インセクト・マーケット」のプロデューサーとしても活躍(かつやく)しているよ。

Q.人や動物が()(つづ)けるため、地球を(こわ)さないために、どんなことをすればいいのでしょうか?

根本さん

まずはくらしのなかでできるちょっとしたことから始めればOKです。(たと)えば、できるだけ食事を(のこ)さないようにすれば食品ロス(食品ゴミ)を()らすことに貢献(こうけん)できますし、まだ着れる洋服を()てないでリサイクルに回せば、日本だけで年間で30億着(おくちゃく)()てられているという洋服のゴミを()らすことができますよね。わたしたちの資源(しげん)には(かぎ)りがあるので、大切に使うことが必要(ひつよう)です。

香川(かがわ)さん

そう、ゴミを出さないことって大事ですよね。あとは、車に乗らずになるべく歩くというのもいいと思います。歩く人が()えれば、車が排出(はいしゅつ)するCO2の(りょう)がそれだけ()りますから。人間は、ちょっと便利(べんり)()れすぎてしまっていると思います。もっと質素(しっそ)な方向に(もど)るというか、不便(ふべん)を楽しむというか……。そういう方向で生活することが、地球の負担(ふたん)()らすことにつながるんじゃないかなあと思いますね。

Q.根本さんや香川(かがわ)さんが実際(じっさい)にやっていらっしゃる工夫(くふう)について教えてください。

香川(かがわ)さん

(ぼく)は、食事を(はら)8分目に(おさ)えるようにしています。そもそも欲張(よくば)っておなかいっぱい食べようとするから、食べきれず(のこ)すことになってしまうんです。はじめから「ちょっと少なめ」を意識(いしき)していれば、()(のこ)すことはありません。あとは、洗剤(せんざい)や水を無駄遣(むだづか)いしないよう、油汚(あぶらよご)れがついたお皿は古紙で(ぬぐ)ってから(あら)うようにしていますね。

根本さん

(わたし)は、ペットボトルの飲み物は買わないようにしています。ほかに、ペットボトルの再生繊維(さいせいせんい)でできたエコバックを使ったり、なるべくその土地で取れた食材(しょくざい)を食べるようにしたり。「地産地消(ちさんちしょう)」とも()ばれていますが、その土地でつくられたものを食べれば輸送(ゆそう)のために排出(はいしゅつ)されるCO2が削減(さくげん)できますし、なにより新鮮(しんせん)でおいしいですからね。我慢(がまん)するというよりは楽しむという感覚(かんかく)で、できることをやっています。

Q.なにか読者へのアドバイスやメッセージはありますか?SDGs達成(たっせい)のためのヒントについて教えてください!

根本さん

SDGsの達成まで後10年もありません。地球や社会のためのみんなの取り組みを、もっと大きく速く進めなければいけません。国連は2030年までを「行動の10年」と()んで、世界の人たちや組織(そしき)に協力してもらうよう()びかけています。SDGsの取り組みは、「みんなでやる」ということが大切です。(むずか)しく考えず、まずはできることからやっていきましょう。

香川(かがわ)さん

そうそう。とにかく他人事だと思っちゃダメ。「関係(かんけい)ない」なんて思っていたら、いつか(かなら)ず自分の首を()めることになりますよ。地球のことは、あなたの将来(しょうらい)関係(かんけい)していますから。「自分は地球という国の総理(そうり)なんだ!」、そんな気持ちで地球の未来(みらい)について考え、どんどん地球を(すく)うためのアイデアを考え出してほしい。期待しています!

根本さん

ちなみに国連(こくれん)のWebサイトには、SDGsについて学ぶための動画コンテンツがアップされています。ほかにSDGs関連(かんれん)のイベントなどもたくさん開催(かいさい)していますので、「なにから手をつけていいかわからない」という人は、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

香川(かがわ)さん

いまなら、まだ間に合います。地球を(こわ)さないため、人と環境(かんきょう)にやさしい社会をつくるために、今日(きょう)からアクションを始めましょう!

You can do it!(きみならできる!)

一緒(いっしょ)に、全員で、世の中を()えていきましょう!!

地球は昔とどう()わった?なんでこのままじゃダメなの?

前編を読む

News 最新ニュース

PAGETOP