川一家、利根川の流れを考える

川の長さ日本第2位、関東地方でいちばん大きな川といえば、利根川(とねがわ)だよね。でも昔はちがう場所を流れていたんだって。川の流れが変わるなんてびっくり!

2018年06月20日

▼関連することば

このページの動画は、YouTubeを使っています。
YouTubeが見られない場合は、こちらのページを使ってください。

この動画も みてみよう

  • アルプスの小槍(こやり)で、ダンスダンスダンス♪

    アルプスの小槍(こやり)で、ダンスダンスダンス♪動画タイトル画像

    「アルプス一万尺、こやりの上で~」の歌。「こやり」が「こやぎ」に聞こえていた人もいるとか? 「アルプス」はどこか、「こやり」ってなにか、その意味を知れば、もうまちがえない!

  • もう、こわくなんかないさ。樹海(じゅかい)

    もう、こわくなんかないさ。樹海(じゅかい)動画タイトル画像

    とってもめずらしい風景が広がる「青木が原の樹海(じゅかい)」。「海」なのか、「樹」なのか、かわった名前のこの場所。知ってみれば、きっとハイキングに行きたくなる!

  • 教科書から「四」が消えたわけ

    教科書から「四」が消えたわけ動画タイトル画像

    昔は、工業がさかんな地いき4つを四大工業地帯といった。その1つ北九州は少しのびなやんだため、4つからはずされちゃった。でも、最近また元気になっているぞ。なぜ?

▲このページTOPにもどる