長崎(ながさき)のジャガイモは2度生まれる

ジャガイモといえば北海道が有名だけど、日本には、もともと外国から長崎県にはじめて伝わったものなんだ。それに今、長崎県のジャガイモはあることで有名なんだよ。それはなに?

2018年11月19日

▼関連することば

このページの動画は、YouTubeを使っています。
YouTubeが見られない場合は、こちらのページを使ってください。

この動画も みてみよう

  • かけごと禁止(きんし)、かるたのなみだ

    かけごと禁止(きんし)、かるたのなみだ動画タイトル画像

    読み上げたカードに合う絵のカードをとって遊ぶ「カルタ」。とっても歴史があって、400年も前にポルトガルから入ってきたらしい。楽しいカルタ、実は悲しい過去(かこ)があるんだ。

  • 教科書から「四」が消えたわけ

    教科書から「四」が消えたわけ動画タイトル画像

    昔は、工業がさかんな地いき4つを四大工業地帯といった。その1つ北九州は少しのびなやんだため、4つからはずされちゃった。でも、最近また元気になっているぞ。なぜ?

  • 日本育ちのキウイフルーツ

    日本育ちのキウイフルーツ動画タイトル画像

    キウイフルーツって外国の果物って感じがするよね。でも、日本でも栽培(さいばい)されていて愛媛県(えひめけん)が生産量日本一! 外国産とどうちがうんだろう?

▲このページTOPにもどる